Loading Events
Find Events

Past Events

Events List Navigation

2014年 September
Free

【EXHIBITION】The End is The Beginning

2014/09/27~2014/10/19
MITSUME
ft

1コマ、あるいは1カット、あるいは1シーン、様々な断片によって構成される映像。作品、時、場所、観客、それらの断片が上映によって変容し、観る者に残される記憶の断片。作品が上映され、観賞される時、それら断片たちによって、その瞬間のみの、唯一無二の作品が存在しています。作品、上映の形態、観る者によって、変容する作品の存在を照らし出すために、あらゆる時、あらゆる場所を劇場化する試みが、フラグメントシアターです。 本展では坂野充学が取り組んできた都市や地域、コミュニティーの伝承や記憶の消失をテーマに制作してきた映像作品を中心に上映します。上映作品の1つである「appearing」と題された映像プロジェクトは、作家自身が台湾に残る日本語教育や文化的な背景と、それらを享受してきた高齢世代たちの現在の活動に興味をもち、台湾で唯一の日本語ケア施設「玉蘭荘」を訪問するところからはじまります。今回の展示では、玉蘭荘でのプログラムや日本教育をうけた台湾の人々による対話の記録映像、また玉蘭荘で偶然に出会ったアマチュアシンガーソングライターである黄林春枝(82歳)が、自身で制作したミュージックビデオ集が上映されます。これらの映像は、生き字引たちのすがたを描き出すと同時に、風化されゆく歴史や記憶を可視化する試みです。 ■タイトル: フラグメントシアター The End is The Beginning - 坂野充学 ■日程: 2014年9月27日~2014年10月19日(金、土、日のみオープン) ■休み:10月3日,4日,5日,12日,13日 ■時間: 13:00~18:00(入場無料) <サロンイベント> ■日程: 2014年9月27日 18:00~21:00(入場無料:1drink 500円) スタンディングバー形式でのサロンイベントです。   <プロフィール> 坂野充学 1977年、石川県生まれ。2000年に東ロンドン大学芸術学部卒業後、国内外の映像プロダクションでの企画演出、アートスペースの企画運営を経て、2010年にアーツ千代田3331を共同設立。立ち上げ時より展覧会の企画運営からスペースマネジメントまでコミュニケーションディレクターとして兼務。2013年よりNATIVEYE代表。アート、映像、コミュニティーデザインを中心としたプロジェクトに従事する。作家活動として、都市と地域コミュニティーにおける伝承や記憶の消失をテーマにプロジェクトを展開。国内外にて展示、上映等をおこなう。 One frame, one cut, one scene; one fragment…

Find out more »
2014年 October
無料

【 BAR & Music 】Lyrical Lounge

2014/10/11 : 6:00 PM~11:00 PM
MITSUME
web_top

リリカルラウンジはクラブでもライブベニューでもないMITSUMEの空間に人が集い、好きな音楽に身を沈めながら旨いお酒をたしなむチルアウト系サロンイベントです。ホストにラッパーの4CE FINGER(フォースフィンガー)をMCオンザマイクならぬMCインザバーとして迎えます!恵比寿のコミュニティーバー「頭バー」にて4CE FINGERが代表をつとめる音楽サロンイベント妖怪倶楽部では、夜な夜なMCたちが集まり時にはプロ、アマ問わずラッパーやダンサーたちのフリースタイルが繰り広げられます。 今回は4CE FINGERとともに、オフビートな音楽空間を深川森下にインストールします。 また、会場では展示開催中の坂野充学、4CE FINGER、DJ SAKによるコラボレーションによって制作された映像作品も上映される予定です。 Lyrical Lounge リリカルラウンジ  ■日程: 2014年10月11日  ■時間: 18:00~23:00(ラストオーダー 22:30) ■入場:無料 ■飲食:ドリンク、おつまみ 各500円~ 最初のドリンクは¥1000になります。 <PROFILE> 4 CE FINGER(フォースフィンガー) 1977年北海道室蘭市生まれ。1996年上京後、ミュージシャンとしての活動を開始。DJ QUIETSTORMの主催レーベルである中目黒薬局のMCとして全国各地を巡る。2007年に1stアルバム「Japanese Alien Human Being」を発表。札幌のMCたちを中心としたラップ・ユニットであるCHOCOLATE FACTORYではB.I.G JOE、ZEN-LA ROCKのアルバム「LA…

Find out more »
無料

【EVENT】FASHION PRIMITIVE / SALON

2014/10/12~2014/10/13
MITSUME
SEMBL

ファッションブランドSEMBLによるFASHION PRIMITIVE / SALONを開催いたします。 当日は新コレクションの発表とともに、デザイナーAnjoによるハンドメイドの服作りの魅力を体験することができる公開制作をおこないます。タイトルにある「FASHION PRIMITIVE」が示す通り、今回のサロンイベントは一着ずつハンドメイドしての服作りを通してSEMBLが実践する「生活洋式の中にある本来のファッション」を体験できる機会となります。公開制作にて完成した服は10月24日から開催されるSEMBLによる展覧会「FASHION PRIMITIVE」にて展示されます。またイベント会場では、FASHION PRIMITIVE 記念Tシャツの限定販売もおこなわれます。 ■タイトル: FASHION PRIMITIVE / SALON by SEMBL ■日程: 2014年10月12日 、13日 ■時間: 12日は15:00~23:00、13日は13:00~23:00の開催です。 ■入場:無料 ■飲食:ドリンク、おつまみ各500円  ※両日ともに18:00からはフリーフード(タコス)を18時から先着15食限定でご用意しています! 全ての食材にオーガニックを使用しましたSEMBLオリジナルフードメニューも販売いたします。 SEMBLキノコオイル漬け ¥500- SEMBLオリーブ&ドライトマトオイル漬け ¥500- <サロンDAY01> ■公開制作: 15:00~20:00 SEMBLデザイナー安生佳晋による、ハンドソーイングの服作りをおこないます。…

Find out more »

【MITSUME SALON】  高川和也スクリーニング

2014/10/18 : 7:00 PM~2014/10/19 : 11:00 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
top2

ミツメでは10月18日、19日の2夜連続で、映像作家の高川和也氏を迎えたスクリーニングナイトを開催します。高川和也は2012年に東京芸術大学大学院修士課程油画専攻を修了し、これまで映像作品を中心に国内外で発表をおこなっている新進気鋭の映像作家です。当日はサロン形式で随時映像を上映しながら、お酒も飲めるリラックスムードでのイベントとなります。とくにトークショー等はございませんので、途中参加でも映像鑑賞が楽しめます。 MITSUME SALON  高川和也スクリーニング ■日程: 2014年10月18日,19日  ■時間: 19:00~23:00 ■入場:無料 ■飲食:ドリンク、おつまみ 各500円~  <PROFILE> 高川和也は1986年、熊本県生まれ。2012年に東京芸術大学大学院修士課程油画専攻を修了し、現在千葉県に在住しています。2011年2月、「AT THIS JUNCTURE:私たちが選択を迫られるとき」(Gallery Jin)に出品。同年6月にはインドネシアのバンドゥンにあるアートスペースs.14にてグループ展「BEDAH VIDEO & KOPI SORE」に参加。また同年9月、ソウル文化財団の助成を受けSeoul Art space GEUMCHEONで3ヶ月間のレジデンスプログラムを行った後、作品を発表。そのほか「アートラインかしわ‘VISIONS 2013」(2013年)、「Screen/ HIGURE 17-15cas」(2014年)など。 → 高川和也Website

Find out more »
無料

【EXHIBITION】FASHION PRIMITIVE

2014/10/24 : 3:00 PM~2014/11/14 : 7:00 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
extend

ミツメでは「FASHION PRIMITVE と題し、深川森下を拠点に活動をおこなうファッション ブランドSEMBLの展覧会を開催いたします。本展示ではSEMBLが現代の服作りに潜む ズレや音楽カルチャーとファッションの関係性を提示してきた過去8年間のアートワー クを展示いたします。アートを通し てファッション本来の姿を視覚化し、原点回帰への途を辿り続けて来たSEMBLの軌跡を 総括的にみつめなおす絶好の機会となります。展示の他にもFASHION PRIMITIVE展開催記念オリジナルTシャツの販売もおこないます。 ■タイトル:  FASHION PRIMITIVE ファッションプッリミティブ – SEMBL ■日程: 2014年10月24日(金)~2014年10月31日(金) ■時間: 15:00~23:00(入場無料/ドリンク500円) ※18:00~23:00は展示とあわせてバー営業およびイベントが中心となります。 会期延長のお知らせ 会期好評につき下記の日程で開催期間を延長いたします。 ■日程: 2014年11月7日(金)~2014年11月14日(金) (月火休み) ■時間: 12:00~19:00(入場無料) ※18:00~23:00はバー営業です。 <オープニングイベント> SEMBL Organic +…

Find out more »
¥1

【EVENT】 HALLOWEEN NIGHT by SEMBL

2014/10/31 : 6:00 PM~11:00 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
hp2

ミツメではFASHION PRIMITIVE会期中の31日18時から23時までHALLOWEEN NIGHTを開催します。SEMBLハロウィーン限定のシルクスクリーンライブあり!洋服持参の方に1人1枚限定でSEMBLが無料でハロウィンオリジナル柄シルクスクリーンを刷ってくれます!!! DJにはSEMBLから謎のバンド/ミュージシャンCAMP NO!(キャンプノー)を迎えます!また会場ではSEMBLによるオリジナルTシャツ、レコード、ポスターなどの展示/即売会も同時開催します。 HALLOWEEN NIGHT by SEMBL ■日程: 2014年10月31日 ■時間: 18:00~23:00 ■入場:無料 ■飲食:ALL 500yen  会場にてSEMBLによる無料シルクプリントサービスをおこないますので、ご来場の方はぜひ無地Tシャツ、衣服等をご持参ください。 <SEMBL / PROFILE> ハンドメイドの服作りから、アートワークの制作まで多岐にわたり展開。SEMBLは造語 で、ENSEMBLE(調和のとれた全体)の文字を略したもので、人が着て初めて完成する 洋服を追求している。2013年には深川森下エリアにSEMBL STOREをオープン。

Find out more »
2014年 November

【BAR】TSURUGI TSUKURI BAR

2014/11/11~2014/11/14
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
final

ツルギツクリBARは石川県白山市鶴来(旧鶴来町)の伝統的なお祭り、お酒からアートまでを楽しむ企画です。小さな町鶴来に800年以上も残る祭文化からアートの歴史までをボーダレスに楽しみながら、全国のローカルカルチャーに潜む可能性や面白さについて語ります。アートファン、祭大好き人間、石川県民、誰でも入場無料で参加できますので、ぜひお越し下さい。   TSURUGI TSUKURI BAR  ■日程: 2014年11月11日 - 11月14日 (火〜金) ■時間: 19:00~23:00 ■入場:無料 /白山鶴来の地酒各700円~  ほかアルコール、ソフトドリンク、おつまみ 各500円 ※地酒オーダーの方先着15名様には鶴来オリジナルの占いの紙が入った伝統菓子「辻占」をプレゼント! <上映プログラム> ●ほうらい祭2014年記録映像(90分) 白山市鶴来地区(旧鶴来町)にて開催される無形民俗文化財であるほうらい祭りは、今から800年以上前の平家物語にも登場する白山事件(安元事件)に端を発していると言われています。また、渡来文化である鉄づくりの際に唄っていたたら唄を唄いながら町を練り歩く非常に珍しい祭りです。 ●鶴来現代美術展「ヤンフートIN鶴来~1991」記録映像(90分) まだ日本でアートプロジェクトという言葉が使われる以前の90年初頭にキュレーターのヤンフートが鶴来で開催した一般町民の住居を活用したまちなかアートプロジェクト「ヤンフートIN鶴来」を特集した記録映像です。この記録映像は現存する唯一の貴重なフッテージです。 <資料閲覧> ●鶴来現代美術祭アーカイブブック 鶴来で90年代に開催された芸術祭について、運営チームとして活動した地域住民が現代美術祭後の感想などを率直にまとめた現存する唯一の貴重な資料です。 ●「シャンブル・ダミ」展アーカイブブック 1986年ベルギーのゲント市にて、ヤン•フートがキュレイターとして開催したシャンブル・ダミ展のアーカイブブックです。鶴来現代美術祭の基礎となったシャンブル・ダミの展覧会を舞台裏までまとめた貴重な資料です。 ※「シャンブル・ダミ」展についてはこちらにわかりやすくまとめられています。 http://artscape.jp/report/curator/1211699_1634.html    <関連イベント> TSURUGI TSUKURI BAR…

Find out more »
¥1

【MUSIC / CAFE & BAR 】リリカルラウンジ ”BACK TO THE ROOTS ” DJ SAK

2014/11/16 : 1:00 PM~8:00 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
last

リリカルラウンジはクラブでもライブベニューでもないMITSUMEの空間に人が集い、好きな音楽に身を沈めながら旨いお酒をたしなむチルアウト系サロンイベントです。今回のゲストはDJ/トラックメイカーのDJ SAK( ex流)!!!!! 98年、DJ KRUSH・DJ HIDEと共にDJ / プロデューサー集団「流-RYU-」を結成、翌年にリリースしたアルバム「我-GA-」では、当時まだ認知度の低かったTHA BLUE HERBのBOSS THE MC(現ILL-BOSSTINO)を起用するなど当時から既存のHIP HOPにはない音づくりやコラボレーションに積極的に取り組んできました。「流-RYU-」の解散後はsakuHana a.k.a Eisei SAKUKAとしての活動を中心に活動をしてきましたが、今回はミツメの空間とリリカルラウンジのコンセプトをもとに「BACK TO THE ROOTS」と題し、2ターンテーブル、アナログ盤での7時間のセットライブをDJ SAK名義では実に2002年に「流—RYU」を解散後、12年ぶりのセットとなります。その他にもANJO(SEMBL)による裁縫パフォーマンスのミシン音とDJ SAKによる異種対抗ライブなどオフビートかつ予測不可能な音楽空間を深川森下にインストールします。ぜひお見逃しなく! Lyrical Lounge is a chill out event where people can…

Find out more »
無料

【OPEN STUDIO】LADYMADE

2014/11/23 : 11:00 AM~2014/11/24 : 6:00 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
ladymade

ミツメにて100%女性による100%手づくりの活動を紹介する公開制作型プロジェクト「LADYMADE」の開催が決定!まるで誰かの家のリビングやラウンジスペースに来たかのようなアットホームな空間で、女性のハンドメイドの制作プロセスを楽しみながら贅沢な時間を共有します。ものづくり女子、手作りを身近に感じたい人はミツメに集合!!! LADYMADE レディーメイド ■日程: 2014年11月23日,24日 ■時間: 11:00~18:00 ■入場:無料 ■ドリンク:コーヒー、オーガニックハーブティー 350円 ほかソフトドリンク、アルコール類すべて500円 ※19時以降はバータイムとなります。 ■フード:手作りパンほか <参加クリエイター> MAKI(SEMBL)「手縫い服の公開制作」 京都産業大学、文化服装学院卒業。裏原宿系ファッションFAMOUZをはじめ、SLY、Joias、SOAREAK、ENFÖLDでのパタンナー、企画、生産、MDとしての経験を経て、現在はハンドメイドの服作りからアートワークの制作まで多岐にわたり展開するファッションブランドSEMBLのメンバーとして活動。ブランド名にあるSEMBLは「ENSEMBLE」(調和のとれた全体)の文字を略したもので、人が着て初めて完成する洋服を追求している。2013年には深川森下エリアにSEMBL STOREをオープン。レディーメイドではSEMBLがこだわり続けるハンドソーイングでの服づくりを公開制作します。 HP: http://www.sembl.jp/ ますさとみ(M’s Special)「ハンドメイドバッグ公開制作」 文化服装学院 アパレル技術科 卒業。レディースアパレルブランドにてパタンナーを経験後、縫製業を経て2014年1月に長年あたためてきたハンドメイドにM's Specialと名前をつけて活動開始しました。M's Specialは布と編みの製品(バッグ、小物、エプロンetc)のハンドメイドブランドです。『丹精こめて作ったものを 丁寧に使っていく日常はきっと毎日をスペシャルにできると願って』をコンセプトに手にしていただいた方のライフスタイルに寄り添いながら彩りとなれる製品を目指して 一点一点手作りで製作しています。日本製の天然繊維、ヨーロッパのリネン、心に残るプリント柄など国内外の上質な生地選びにこだわりシンプルなデザインの中にも使いやすさと華やかさを意識して丁寧に形にしていくことを心がけています。 HP: http://msspecial.theshop.jp/ 栃村まり沙(フード) 「手作りパンの販売」 文化服装学院、アパレル技術科卒業後レディースブランド、子ども服パタンナーを経験。現在子育てをしながら、レディース服、子ども服や雑貨(布製品)のセミオーダーをしています。また、高校時代に学んだ「食」を生かし、お菓子、パン、日々の食生活を楽しんでいます。「物作り」を通した人との繋がりを大切にしています。 二宮美由紀(木版画作家) 「木版画公開制作」 女子美術大学絵画科洋画卒業。2000年より水性木版画の作品を主に個展、グループ展で発表。また暮らしに身近な木版画として‘04より木版葉書を販売。板橋区立美術館や美篶堂ギャラリー等にて木版画ワークショップを担当。日本の伝統木版画である浮世絵から技術を引き継いだ水性木版画の制作工程では和紙やばれんなど職人の技術が伝わる道具や材料との関わりがあり、それが誇りでもあります。一方で木版画は生活の中で身近に使う事もできます。カードやぽち袋、最近では布摺りの木版画で新しいプリントの形を探っています。 沢村つか沙(ジュエリーデザイナー) 「オリジナルジュエリーの公開制作」…

Find out more »
入場無料

【EXHIBITION】ABSTRACT ONESELF – SASAKI

2014/11/26~2014/12/14
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
sasaki

ミツメでは心臓の鼓動をイメージ化するハートビート・ドローイングを描き続けるSASAKIによる個展「ABSTRACT ONESELF」を開催します。これまで約20年間にわたり全世界で描き続けてきた鼓動の数は約2,000万を超え、SASAKIが語る通り、一般的な平面作品からスタートしたハートビートドローイングの活動は現在ではインタラクティブな作品制作手法を通し世界中の参加者を巻き込んだ壮大なアートプロジェクトと変化してきました。本企画ではこれまでの白と赤を基調とした作品から一変し、黒と銀素材を用いた手法での制作を発表します。メイン企画として開催されるハートビートドローイングパフォーマンスで制作される大型作品は、26日から展示としても公開されます。本展はミツメ会場での公開制作、およびHEARTBEAT DRAWING ライブパフォーマンスの企画から派生した企画展です。あくまで22日のライブパフォーマンスがメインイベントとなります。また26日からはじまる展示では、完成度を高めた作品の展示に主眼を置くのでなく、日本滞在中にSASAKIがミツメの会場でおこなった実験的な作品制作のプロセスをオーディエンスと共有することを目的としています。他者との関係の中で言語的なコミュニケーションを一切排除し、鼓動を通した視覚的なインタラクションを徹底してきたSASAKI氏のさらなる自己抽象化の試みをぜひご覧ください。 http://youtu.be/6dEA2yLtnnY ABSTRACT ONESELF - SASAKI ■ 会期:2014年11月26日(水)~12月14日(日) 月休み ■ 時間:12:00~19:00(入場は閉場の30分前まで) ■ 入場料:無料 ■ 主催:ミツメ <関連企画1- 公開制作> ■ 2014年11月9日(日) ■ 時間:15:00~21:00  ■ 入場料:無料(1ドリンクオーダー制) <関連企画2-HEARTBEAT DRAWINGパフォーマンス>  ■ 2014年11月22日(土) ■時間:17:00~21:00 ■入場料:無料(1ドリンクオーダー制) <HEARTBEAT DRAWING について>  心臓の鼓動のイメージを記録的に描くドローイングのシリーズ、HEARTBEAT DRAWING (ハートビート・ドローイング)は、1995年から継続されているアートプロジェクトである。エアーブラシやペンなどを使い、鼓動のラインが網目状にびっしりと支持体に描かれるドローイングは生命の無限の広がりを彷彿とさせる。制作される個々のドローイングは、継続されている一連の中の断片々々として存在し、また、人々や場所に所有されていく ことも重要なアートワークであると位置づけている。「この世に受けた生を存続させるための根源であり、誰もが生きることの本質的なものとして認識している心臓の鼓動。それは、いまを生きる生命の証であり、生命をもつ ものすべてが共有する絆である。」HEARTBEAT…

Find out more »
2014年 December
入場無料

【MUSIC】 ABSTRACTION DUBSTRACTION

2014/12/06 : 7:00 PM~11:00 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
top7

MITSUME SOUNDでは音楽と会話をリラックスした空間で楽しむ場を定期的に提供していきます。今回はMITSUME SOUNDが今後継続しておこなうプロジェクトの1つABSTRACTION DUBSTRACTIONを開催します。ABSTRACION DUBSTRACTIONはDJ SAK(作花英生)を中心に、2000年より継続的にプロデュースやリミックス等のスタジオワークがメイン、作品制作やライブなどを中心に、ミュージシャン、ラッパー、シンガー等をゲストに迎え、HipHop、Reggae、Jazz、Soul、Rockなど様々なサウンドをミックスしたその独創的なサウンドは「ダブストラクト・サウンド」と呼ばれ、ユニットの代名詞となってきました。MITSUMEではABSTRACTION DUBSTRACTIONと題したイベントとして、またミュージシャン、クリエイターをはじめ気軽に集えるサロン的な場です。 MITSUME SOUND presents .ABSTRACTION DUBSTRACTION ■DJ:DJ SAK、SINSEN、YAGI THE BEATS a.k.a MTM ■日程: 2014年12月06日 ■時間: 19:00~23:00 ■入場:無料 (1 drinkオーダー制) <PROFILE> DJ SAK 1972年 6月1日 福岡県北九州市小倉生。1994年よりDJ活動を開始。既存のDJ枠にはとらわれない緻密なミキシングとストーリー性の高いスタイルで、頭角を現す。また、バンド経験を活かし、当時としては稀な生楽器とのセッション等も積極的に行う。1997年、当時『LUNA SEA』のギタリストとして活動中だった SUGIZO 主宰のソロツアー『ABSTRACT…

Find out more »
¥1

【EVENT】MANNENKAI 橋の麓の小さな物語

2014/12/12 : 7:00 PM~11:00 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
スクリーンショット(2014-12-01 22.06.35)

MITSUMEでは2014年最後の主催イベントとして「MANNENKAI 橋の麓の小さな物語」を開催します。MANNENKAI(萬年会)は、清澄白河エリアにある萬年橋の麓を舞台におこなう活動を紹介するサロンイベントです。第1回となる今回は、会場内にてMITSUMEと、MITSUMEから徒歩0分に位置する深川番所ギャラリーの活動アーカイブのスライドショーの上映を予定しています。今年最後のイベントということで忘年会も兼ねてのアットホームなイベントになりますのでぜひぜひお気軽にお越し下さい。 ■ 日時:2014年12月12日(金) ■ 時間:19:00~23:00 ■ 入場料:¥2,000 ( 1DRINK+FOOD) ■ 主催:ミツメ ■ 企画協力:河田麻美(深川番所) <INTRODUCTION> 2014年から2015年にわたり、急激に新しいクリエイティブな活動やスポットが街に出現し、新陳代謝しつつある清澄白河エリア。そんな中、隅田川沿い萬年橋周辺のエリアでも同様に過去、現在、未来が交差し新しいクリエイティブな活動が生まれる可能性を示唆する活動が存在します。この小さな変化の可能性をみつめる、あるいは共有する場がMANNENKAIです。清澄白河、両国エリアは隅田川に沿って流れる大小の橋が各エリアのランドマークとなっています。橋自体が結界としての機能をもち、橋をまたぐと急に空気感が変わり、異なった文化領域、コミュニティーをまたぐ感覚を体感することができます。萬年橋は小名木川が隅田川に交差する地点に架かる橋として、古くから房総方面との重量な連絡口として江戸初期には、川舟番所(関所)が置かれていた由緒ある場所です。またその優美な景色は葛飾北斎が富嶽三十六景の中で「深川萬年橋下」として、歌川広重は名所江戸百景の中で「深川萬年橋」として描かれたことでも有名です。萬年橋、MITSUMEが位置する萬年橋通りは、松尾芭蕉が居を構えた場所として、住居跡は芭蕉歴史庭園として整備され、江東区芭蕉記念館もあり、歴史的、文化的なスポットが現在でも残されています。橋を渡るとそこにはマイクロサイズでの異文化感を感じされる雰囲気が漂っています。ぜひ夜の萬年橋を渡り、MANNENKAIにご来場ください。

Find out more »
¥1

【TALK SHOW】 CAMP 「現在のアート 2014」

2014/12/21
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
top

当日は先着順になります。予約不要ですが、満員の場合入場できない場合がございますのであらかじめご了承ください。

Find out more »
¥1

【EVENT】 反戦展スピンオフ企画vol.3 ~表現と社会との接触面は?

2014/12/23 : 6:00 PM~11:30 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
ref

ミツメでは、今年9月に行われた「反戦 来るべき戦争に 抗うために」展(http://hansenten2014.tumblr.com/)のスピンオフ企画を開催します。vol.1『私たちはなぜ反戦展に参加したのか?』 アートトレイスギャラリー、mvol.2『「反戦」を乗り越える~「反」という抵抗姿勢の次段階とは?~』 丸木美術館を受けてのvol.3となる本企画では、登壇者、スピーカーを設定せず「表現の自由」「社会との接触面」についての対話を、参加者とともに深めていく場となります。対話のフックとなる言葉を予め募集し、当日はその言葉を壁に映像投影しながらのイベント進行となります。忘年会を兼ねたイベントですので、どなたでもお気軽にご参加ください。 ■日程:12月23日 ■時間:18:00~23:30 ■参加費:¥1,000 (1ドリンク付き) ■FOOD&DRINK  ¥500~ ■主催:ムカイヤマ達也 ■HP: http://mukaiyama.pw/hansen_vol3/

Find out more »

【BAR / MUSIC】MITSUME CLOSING NIGHT

2014/12/24 : 7:30 PM~11:30 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
12.24

MITSUMEでは、2014年年納めとしてミツメクロージングナイトを開催します。今年最後のオープン日がクリスマスイブということで、先着10名様にミツメからの素敵なクリスマスプレゼントをご用意しています。オフビートな音楽、新メニュー焼きたてパン、あったかお鍋とともに皆様のご来場お待ちしております。 ■日程:12月24日 ■時間:19:30~23:30 ■入場:無料(1ドリンクオーダー制)

Find out more »
2015年 January

【お正月企画】 深川七福神巡り みちのえき

2015/01/02 : 11:00 AM~2015/01/08 : 7:00 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
スクリーンショット(2014-12-22 12.49.54)

ミツメでは元旦2日よりお正月企画として深川七福神巡りみちのえきを期限限定オープンします。七福神巡りは文化文政の頃から各地で特に盛んになり、人々に親しまれてきました。全国でも多くの七福神がありますが、なかでも深川七福神は、東京の七福神として有名で、周辺に史跡旧跡が多いうえ、下町情緒にふれながら巡ることができる、ということで人々に人気があります。元旦は七福神巡りの際に休憩できる場所が少ないという地域の声を受け、ミツメでは参詣者が気軽に休憩ができるように「みちのえき」とネーミングして休憩所を設けます。期間中は米麹甘酒、とり野菜みそ汁などなど体の芯から暖まるスペシャルメニューを御用意します。また会場内では昨年の深川七福神巡りの記録映像上映などもございます。お気軽にご利用ください。 ■日時:2015年1月2日〜7日 11:00〜19:00 ■入場料:無料    

Find out more »
FREE

【EVENT】 萬年橋ナイト! ”オープン”

2015/01/12
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
オープン_top

2015年のミツメのスタートを記念するイベント、その名も"オープン"! 2015年のミツメはさらにオーディエンスと新しい物語をつくりだし、「オープンな場」をつくり出して行きます。会場では萬年橋の麓を舞台にした活動拠点を紹介する萬年橋エリアマップを配布。2015年の清澄白河はフード、ドリンク、音楽、展示ありの「オープン」からスタートして、まちの楽しみ方を倍増できる年にしてください! ■日時:2015年1月12日 17:00~23:00 ■入場料:無料 ■フード&ドリンク:¥500〜 ■主催:ミツメ、萬年橋エリアインフォメーション ■協力:河田麻美(深川番所ギャラリー) ■音楽:MC Raita Danjou、DJ パジャマ、DJ Chan Wee Slee、YAGI THE BEATS ■フード:萬年橋の麓のお豆腐の美濃屋さんのガンモをつかったガンモバーガーほか(¥500〜) ■映像:深川番所ギャラリー、ミツメの活動ドキュメント映像上映 ■展示:萬年橋エリアマップの展示配布、alohalocoSTUDIO自転車の展示  

Find out more »
無料

【EVENT】 ジュエリー展「BALANCE UNBALANCE」

2015/01/17~2015/01/19
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
kaitei

ミツメでは沢村つか沙によるハンドメイドジュエリーを紹介する「BALANCE UNBALANCE 」展を開催します。本展のタイトルであり展示コンセプトでもある「バランスアンバランス」は大手メーカーでのジュエリーデザイン、企画に従事しながら作家活動を続ける沢村自身が、日々の仕事において商品の説明によく用いていた「バランス」「アンバランス」という表現からきています。 自身の「表現」と「商品」としてのバランス、また、自然の産物が持つカタチや色の アンバランス。この2つのキーワードを作家活動へと消化しようとする試みが 今回の展示でも多く見られます。結晶化した姿をそのままのクオーツや、石の原 石など、本来私たちがジュエリーとして想起する「商品」には決して用いられな い、自然のままのカタチを残したふぞろいなマテリアルであえて利用したジュエ リーたちからは、アンバランスだから感じ取れる「自然の躍動感」と、一見アンバラ ンスでありながらも「生命のバランス」が共存した魅力が集約されています。 会場に展示されている160点以上のジュエリーはすべて世界に1つのオリジ ナル商品です。言うなれば、もはやジュエリーではなくアートワークと呼んでも 過言ではないでしょう。 また展示販売のほかに、オーダーメイドの相談も作家と直接おこなうことができ、 これまでのジュエリーとの関わり方自体を変えるような体験ができるようにと企 画しています。 カフェカウンターではドリンク等も販売していますので、ぜひジュエリーに囲まれ た異空間でのひとときをお楽しみください。 会期延長しました。 ■日程:1月21日(水)、23日(金)、24日(土)、25日(日)  ※20日、22日は休み ■時間:12:00~22:00 ※作家は会場におりませんのでご了承ください。 ■日程:1月17日~19日 ■時間:12:00~21:00 ■入場:無料 ※期間中はカフェとしてもご利用いただけます。 <プロフィール> 沢村つか沙(ジュエリーデザイナー) 立命館大学法学部卒。英国留学中にジュエリー製作を学んだ後、職人として経験を積む。帰国後は日本の女性がより美しく、力強く輝いていけるよう、日本業界にて主にダイヤモンドの商品開発に携わる傍ら、製作活動を続ける。2008年より東京、京都、金沢などで個展を多数。2001年には英ゴールドスミスクラフト&デザインアワード推薦賞受賞、2012年ワールドジュエリーアワード2011大賞、優秀賞受賞など受賞歴多数。…

Find out more »

【PROJECT】みつめる

2015/01/27
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
mitsumeru01 (2)

ミツメでは、2015年から1年間毎月1回特定の、ものを観察するプログラム「みつめる」を始動します。「みつめる」は、毎月1つの対象(物・事・人)を決め、参加者は一定時間、観察し、記録していく誰でも気軽に参加できるプログラムです。予定調和で時間内に言語で共有するのではなく、つぶさに対象を観察することを意図しています。1人で観察し、みつめるのではなく、複数の参加者と見つめる時間を、温度を、空気を共にし、言葉にする前の姿勢を1年間アーカイブしていきます。プログラムのドキュメントは1年後、そのアーカイブ結果を公開予定しています。 <参加方法> 予約は不要ですが、20:30からプログラムスタートしますので、20時にお越しください。 途中の参加も可能ですが、できる限り時間通りにお越し下さい。 <ルール> みつめるものは毎回会場にてはじめて参加者の前に登場します。プログラムの開始から終了まで、原則として会話は禁止し、観察したものを参加者それぞれが記述・描写によって記録します。 <注意> 運営側での記録の為に動画、写真撮影、またセッションの録画・公開を行います。予めご了承ください。 ■ 会期:2015年1月27日 20:00~23:00 ■参加:無料(1ドリンクオーダー) ■主催:岩井優 × MITSUME <プロフィール> 岩井優(1975年京都生まれ)は、大学在学中より精力的に制作・発表し、2009年東京藝術大学美術研究科後期博士課程修了後は世界各地のレジデンスに参加。清掃や浄化をキーワードに映像、パフォーマンス、インスタレーションなどを発表しています。私たちの暮らしにある循環的な営みを観察しながら、清濁を拡張するような作品制作をおこなっています。来月にはTakuro Someya Contemporary Art で個展が予定されています。これまで主に参加した展覧会にホイットニー美術館ISPプログラム「メンテナンス・リクワイアード」(ザ・キッチン、NY、2013)、「ニードレス・クリーンアップ」(ミートファクトリー・ギャラリー、プラハ、2013)「六本木アートナイト」(東京、2013)などがあります。 HP : http://masaruiwai.com  

Find out more »
¥1

【EXHIBITION】「雪の国の白雪姫 ー7つの衣装と物語ー」

2015/01/30~2015/02/15
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
mitsume19

「雪の国の白雪姫 ー7つの衣装と物語ー」谷川夢佳谷川俊太郎の名作詩と小松菜奈扮する白雪姫の共作による写真詩集「雪の国の白雪姫」本書の衣装展を中心に、短編映像の上映などを展覧会形式で展開し、本作の新たな魅力­を届ける企画です。谷川夢佳が、7つの衣装を通して、ここだけで出会­える物語をお届けします。会場でしか購入できない関連グッズ、写真集の販売もおこない­ます。■日程:2015年1月30日(金)~2015年2月15日(日)■休:火•水 ※2/11(水)のみ祝日のためオープンします。■時間:12:00~22:00■入場:無料(1ドリンクオーダー)※入場後、カフェカウンターにてドリンクオーダーをお願いします。■会場:MITSUME (東京都江東区常磐1-15-1 1F)■主催:MITSUME■企画:谷川夢佳【オープニングナイト】■日程:2015年1月30日(金)■時間:19:00~23:30■入場:無料 (1ドリンクオーダー)■フード&ドリンク:200円~500円【ネイルサロン@MITSUME】ネイリストのみさきさんによる、ネイルサロンを開きます。バレンタイン直前、可愛らしいネイルで指先まで装ってみませんか?みさきさん►http://instagram.com/misakiii10106■日程:2015年2月1日(日)■時間:13:00~14:30 / 14:30~16:00 / 17:00~18:30 / 18:30~20:00■料金:2,500円(1ドリンク付き)各回先着1名まで。1日4名限定。■内容:ネイルケアの後に、ポリッシュで仕上げます。■デザイン:オンラインストアquote × イラストレーター山中玲奈さんによる、オリジナルのネイルシールを使用します♪quote►http://quote-jp.com山中玲奈►http://www.renaxhp.com■注意事項※ネイルオフは行いませんので、何も塗っていない状態でお越しください。※爪の状態などに応じて、多少お時間が前後する場合があります。※ポリッシュは、除光液をお使いになればご自宅でもキレイに落とせます。ご予約方法など、詳細は下記Facebookページにてご確認ください。FBページ►https://www.facebook.com/events/848071921917078/【クロージングイベント】■日程:2015年2月15日(日)■時間:13:00~17:00■入場:無料(1ドリンクオーダー)■フード&ドリンク:各200円~500円<写真詩集『雪の国の白雪姫』について>谷川俊太郎の名作詩、小松菜奈扮する白雪姫、両者が夢の共演を果たした写真詩集『雪の国の白雪姫』(パルコ出版)。特典動画では、ふたりによる詩の朗読と、音楽家・谷川賢作のピアノが、映像に合わせてゆったりと流れます。フォトグラファー・tsukaoの写真と映像が、静かで美しい世界を表現。映像、写真、詩、ファッション、音楽。様々な視点で楽しめる1冊。<プロフィール>谷川夢佳1991年生まれ。スタイリストとして、書籍、CM、CDジャケットなどの分野を中心に活動。これまでの出版物に写真詩集『〈どこかの森〉のアリス』(LD&K)、『雪の国の白雪姫』(パルコ出版)のシリーズがあり企画、スタイリングともにおこなっている。またオリジナルアクセサリーブランド「Yumeka」のデザイナー、ウェブや雑誌のコラム連載、絵本のテキストを執筆する文筆家としても活動している。http://tanikawayumeka.comhttp://tanikawayumeka.tumblr.com http://youtu.be/aQhjqLc3KCU "Yumeka Tanikawa “Snow White in a Land of Snow — Seven Costumes and Tales” Presenting seven costumes worn…

Find out more »
2015年 February

【PROJECT】みつめる

2015/02/16 : 8:00 PM~11:00 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
stare

ミツメでは、2015年から1年間毎月1回特定の、ものを観察するプログラム「みつめる」を始動します。「みつめる」は、毎月1つの対象(物・事・人)を決め、参加者は一定時間、観察し、記録していく誰でも気軽に参加できるプログラムです。予定調和で時間内に言語で共有するのではなく、つぶさに対象を観察することを意図しています。1人で観察し、みつめるのではなく、複数の参加者と見つめる時間を、温度を、空気を共にし、言葉にする前の姿勢を1年間アーカイブしていきます。プログラムのドキュメントは1年後、そのアーカイブ結果を公開予定しています。 <参加方法> 予約は不要ですが、20:30からプログラムスタートしますので、20時にお越しください。 途中の参加も可能ですが、できる限り時間通りにお越し下さい。 <ルール> みつめるものは毎回会場にてはじめて参加者の前に登場します。プログラムの開始から終了まで、原則として会話は禁止し、観察したものを参加者それぞれが記述・描写によって記録します。 <注意> 運営側での記録の為に動画、写真撮影、またセッションの録画・公開を行います。予めご了承ください。 ■ 会期:2015年2月16日(月) 20:00~23:00 ■参加:無料(1ドリンクオーダー) ■主催:岩井優 × MITSUME <プロフィール> 岩井優(1975年京都生まれ)は、大学在学中より精力的に制作・発表し、2009年東京藝術大学美術研究科後期博士課程修了後は世界各地のレジデンスに参加。清掃や浄化をキーワードに映像、パフォーマンス、インスタレーションなどを発表しています。私たちの暮らしにある循環的な営みを観察しながら、清濁を拡張するような作品制作をおこなっています。来月にはTakuro Someya Contemporary Art で個展が予定されています。これまで主に参加した展覧会にホイットニー美術館ISPプログラム「メンテナンス・リクワイアード」(ザ・キッチン、NY、2013)、「ニードレス・クリーンアップ」(ミートファクトリー・ギャラリー、プラハ、2013)「六本木アートナイト」(東京、2013)などがあります。 HP : http://masaruiwai.com

Find out more »
無料

【EVENT】ミツメ × Yelp – 萬年橋ウォーク –

2015/02/21 : 2:00 PM~4:30 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
yelptop

ミツメとローカルビジネスレビューサイトYelpとのコラボレーション企画「 萬年橋ウォーク」を開催します。清澄白河北側、萬年橋周辺には、創業100年を超える老舗店から古い建物をセルフリノベーションしてできたカフェ、ギャラリー、クリエイティブスペースまで、ゆるやかに過去と現在が混ざり合い独特の空気感が漂っています。萬年橋エリアウォークでは、そんな萬年橋付近を配布するマップを片手に、話題のコーヒーショップ、ギャラリー、地元の人しか知らないスポットまでを、参加者みんなでのんびりとまちあるきします。 ■日時:2015年2月21日 14:00~16:00  ■参加費:無料 ■集合解散場所:ミツメ ■フード&ドリンク:立ち寄る各スポットで­、各自でお支払いください。 ■協力:萬年橋エリアインフォメーション、河田麻美(深川番所ギャラリー) <参加申し込み> Yelpから申し込みください。申し込み前にYelpに新規登録する必要があります→ コチラ   

Find out more »
2015年 March

【PROJECT】エクスペリエンス石川

2015/03/14~2015/05/17
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
newtop

ミツメでは石川県の伝統的な文化と現代的 な発想が融合して生まれた新しい食・美・技・品 を発信していくプロジェクト「エクスペリエンス石川」を開催します。東京―金沢間の新幹線開業にあわせて「祝!北陸新幹線開通 エクスペリエンス石川」と題した初回は、アート、工芸、プロダクト、コスメ、食品など多岐にわたる産業を通して石川県の魅力に触れていただければと思っております。 ■日程:2015年3月14日(土)~2015年5月17日(日) ■営業:土、日、祝 ■時間:11:00~19:00 ■入場:無料 ■会場:MITSUME (東京都江東区常磐1-15-1 1F) ※3/14のみ23時まで営業 <出品作家> Ana Baumgart & Ina Schoof(現代アーティスト) 北村和義(九谷焼作家) 牟田陽日(九谷焼作家) 原嶋亮輔(デザイナー) 塚原梢(ガラス作家) 山崎美和子(陶芸家) 飯田倫久(陶芸家) 赤地健(九谷焼作家) 赤地径(九谷焼作家) 古畑峰花(せっかん作家) 100%(デザインブランド) SKLO+東穂高 (ガラス作家)…

Find out more »
FREE

【PROJECT】みつめる | STARE ③

2015/03/31 : 8:00 PM~11:00 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
10927300_10153132300811543_1385939173_o

ミツメでは、2015年から1年間毎月1回特定の、ものを観察するプログラム「みつめる」を始動します。「みつめる」は、毎月1つの対象(物・事・人)を決め、参加者は一定時間、観察し、記録していく誰でも気軽に参加できるプログラムです。予定調和で時間内に言語で共有するのではなく、つぶさに対象を観察することを意図しています。1人で観察し、みつめるのではなく、複数の参加者と見つめる時間を、温度を、空気を共にし、言葉にする前の姿勢を1年間アーカイブしていきます。プログラムのドキュメントは1年後、そのアーカイブ結果を公開予定しています。 <参加方法> 予約は不要ですが、20:30からプログラムスタートしますので、20時にお越しください。 途中の参加も可能ですが、できる限り時間通りにお越し下さい。 <ルール> みつめるものは毎回会場にてはじめて参加者の前に登場します。プログラムの開始から終了まで、 原則として会話は禁止し、観察したものを参加者それぞれが記述・描写によって記録します。 <注意> 運営側での記録の為に動画、写真撮影、またセッションの録画・公開を行います。予めご了承ください。 ■ 会期:2015年3月29日(日) 20:00~23:00 ■参加:無料(1ドリンクオーダー) ■主催:岩井優 × MITSUME <プロフィール> 岩井優(1975年京都生まれ)は、大学在学中より精力的に制作・発表し、2009年東京藝術大学美術研究科後期博士課程修了後は世界各地のレジデンスに参加。清掃や浄化をキーワードに映像、パフォーマンス、インスタレーションなどを発表しています。私たちの暮らしにある循環的な営みを観察しながら、清濁を拡張するような作品制作をおこなっています。来月にはTakuro Someya Contemporary Art で個展が予定されています。これまで主に参加した展覧会にホイットニー美術館ISPプログラム「メンテナンス・リクワイアード」(ザ・キッチン、NY、2013)、「ニードレス・クリーンアップ」(ミートファクトリー・ギャラリー、プラハ、2013)「六本木アートナイト」(東京、2013)などがあります。 HP : http://masaruiwai.com

Find out more »
2015年 April
FREE

【PROJECT】みつめる | STARE ④

2015/04/02 : 8:00 PM~2015/04/03 : 12:00 AM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
11031494_10153132300751543_1098893805_o

ミツメでは、2015年から1年間毎月1回特定の、ものを観察するプログラム「みつめる」を開催しています。「みつめる」は、毎月1つの対象(物・事・人)を決め、参加者は一定時間、観察し、記録していく誰でも気軽に参加できるプログラムです。予定調和で時間内に言語で共有するのではなく、つぶさに対象を観察することを意図しています。1人で観察し、みつめるのではなく、複数の参加者と見つめる時間を、温度を、空気を共にし、言葉にする前の姿勢を1年間アーカイブしていきます。プログラムのドキュメントは1年後、そのアーカイブ結果を公開予定しています。 <参加方法> 予約は不要ですが、20:30からプログラムスタートしますので、20時にお越しください。途中の参加も可能ですが、できる限り時間通りにお越し下さい。 <ルール> みつめるものは毎回会場にてはじめて参加者の前に登場します。プログラムの開始から終了まで、原則として会話は禁止し、観察したものを参加者それぞれが記述・描写によって記録します。 <注意> 運営側での記録の為に動画、写真撮影、またセッションの録画・公開を行います。予めご了承ください。 ■ 会期:2015年4月2日(木) 20:00~24:00 ■参加:無料 ■主催:岩井優 × MITSUME <プロフィール> 岩井優(1975年京都生まれ)は、大学在学中より精力的に制作・発表し、2009年東京藝術大学美術研究科後期博士課程修了後は世界各地のレジデンスに参加。清掃や浄化をキーワードに映像、パフォーマンス、インスタレーションなどを発表しています。私たちの暮らしにある循環的な営みを観察しながら、清濁を拡張するような作品制作をおこなっています。来月にはTakuro Someya Contemporary Art で個展が予定されています。これまで主に参加した展覧会にホイットニー美術館ISPプログラム「メンテナンス・リクワイアード」(ザ・キッチン、NY、2013)、「ニードレス・クリーンアップ」(ミートファクトリー・ギャラリー、プラハ、2013)「六本木アートナイト」(東京、2013)などがあります。 HP : http://masaruiwai.com

Find out more »
FREE

【OPEN STUDIO】いまをえがくこと Capture the moment | 公開制作

2015/04/18~2015/05/17
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
01_low

ミツメでは、エクスペリエンス石川展との同時開催で美術作家コバヤシ麻衣子による「いまをえがくこと」プロジェクトの公開制作をおこないます。 独自に創り出した架空の動物によって、さまざまに生まれる感情や思考を表象し続けているコバヤシ麻衣子が1ヶ月間におよぶミツメに制作スタジオを設け、新作を制作いたします。公開制作期間中は作家の平面作品、版画作品を中心に展示もおこないます。完成した作品を中心とした展覧会「いまをえがくこと」展は5月23日から開催いたします。 ■ 会期:2015年4月18日-5月17日(土•祝のみ)13:00~18:00■入場:無料■主催: MITSUME ■協力:Le-in Inc. ■プロフィール コバヤシ 麻衣子 Maiko Kobayashi 美術作家/Artist 1977年、横浜生まれ。武蔵野美術大学短期大学部空間演出デザイン学科卒業後、 デザイナー等をしながら制作活動を開始、2007年にイギリスの大学院進学のため渡英。 2008年に修士号を取得し翌年帰国。現在に至るまで、国内外での作品発表を続けている。 http://maikok.com/                            

Find out more »
2015年 May
FREE

【PROJECT】みつめる | STARE ⑤

2015/05/04
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
mitsumeru06

ミツメでは、2015年から1年間毎月1回特定の、ものを観察するプログラム「みつめる」を開催しています。「みつめる」は、毎月1つの対象(物・事・人)を決め、参加者は一定時間、観察し、記録していく誰でも気軽に参加できるプログラムです。予定調和で時間内に言語で共有するのではなく、つぶさに対象を観察することを意図しています。1人で観察し、みつめるのではなく、複数の参加者と見つめる時間を、温度を、空気を共にし、言葉にする前の姿勢を1年間アーカイブしていきます。プログラムのドキュメントは1年後、そのアーカイブ結果を公開予定しています。 <参加方法> 予約は不要ですが、20:30からプログラムスタートしますので、20時にお越しください。途中の参加も可能ですが、できる限り時間通りにお越し下さい。 <ルール> みつめるものは毎回会場にてはじめて参加者の前に登場します。プログラムの開始から終了まで、原則として会話は禁止し、観察したものを参加者それぞれが記述・描写によって記録します。 <注意> 運営側での記録の為に動画、写真撮影、またセッションの録画・公開を行います。予めご了承ください。 ■ 会期:2015年5月4日(土) 20:00~24:00 ■参加:無料 ■主催:岩井優 × MITSUME <プロフィール> 岩井優(1975年京都生まれ)は、大学在学中より精力的に制作・発表し、2009年東京藝術大学美術研究科後期博士課程修了後は世界各地のレジデンスに参加。清掃や浄化をキーワードに映像、パフォーマンス、インスタレーションなどを発表しています。私たちの暮らしにある循環的な営みを観察しながら、清濁を拡張するような作品制作をおこなっています。来月にはTakuro Someya Contemporary Art で個展が予定されています。これまで主に参加した展覧会にホイットニー美術館ISPプログラム「メンテナンス・リクワイアード」(ザ・キッチン、NY、2013)、「ニードレス・クリーンアップ」(ミートファクトリー・ギャラリー、プラハ、2013)「六本木アートナイト」(東京、2013)などがあります。 HP : http://masaruiwai.com

Find out more »
FREE

【EXHIBITON】いまをえがくこと Capture the moment

2015/05/23~2015/05/31
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
kobayashimaiko_top

ミツメでは美術家 コバヤシ麻衣子の個展「いまをえがくこと」を開催いたします。本展は、人の感情や思考、行為をテーマに制作を続けるバヤシ麻衣子がミツメに来場するオーディエンスとのコミュニケーションや場所自体が与える影響を受け入れていくことで変化する自身の反応を、独自に創り出した架空の動物によって表象した公開制作作品から構成されます。ドローイング・絵画・絵具・支持体(素材)と自身が描くモチーフとの関係性を「存在感」をキーワードに、もう一度見つめ直し、新たな造形表現を試みます。本企画の公開制作中には、コバヤシ麻衣子の視点を通して、会場周辺でみつけたものを支持体に、そのモノとモチーフとの関係性を発見し感じることをスピーディーに描くことで「いま・そこ」にいたことを残すことも試みます。 これまでの自身の表現手段をさらに乗り越えようとするコバヤシ麻衣子の新境地にぜひお立ち会いください。 ■日程:2015年5月23日(土)~2015年5月31日(日)■休:月•火 ■時間:12:00~19:00■入場:無料■主催:MITSUME■協力:Le-in inc.【オープニングナイト】■日程:2015年5月23日(土)■時間:18:00~24:00■入場:無料 (ドリンク有料) 【公開制作】 コバヤシ麻衣子が1ヶ月間におよぶミツメに制作スタジオを設け、新作を制作いたします。 公開制作期間中は作家の平面作品、版画作品を中心に展示もおこないます。 ■ 会期:2015年4月18日-5月17日(土•祝のみ)13:00~18:00 ■入場:無料 その他イベントについては随時FACEBOOKにてお知らせいたします。 https://www.youtube.com/watch?v=UFR3d-9KF1U <プロフィール> コバヤシ麻衣子 1977年 神奈川県生まれ 東京都在住 2008年      英国国立ノーザンブリア大学大学院スクールオブアーツアンドソシアルサイエンシィズ アートプラクティスコース修士課程修了(MA with Distinction) 1998年  武蔵野美術大学短期大学部デザイン科空間演出デザイン専攻 卒業 個展: 2014年 "The works so far… これまでとこれから" 町田市庁舎(東京・町田) 2013年 "こころライト…

Find out more »
FREE

【EVENT】 いまをかなでること

2015/05/30
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
KOBAYASHI

ミツメでは、コバヤシ麻衣子「いまをえがくこと」展のクロージングイベントとして一夜限りの即興パフォーマンスライブ「いまをかなでること」を開催します。コバヤシは約1ヶ月間、ミツメの空間に制作スタジオを一時的に設け、公開制作を通して「いまをえがくこと」展を準備してきました。現在開催中の展示最終日の前夜となる5月30日(土)は、作曲家委細昌嗣を迎え、観客と一体化するステージの存在しないミツメの空間で、「いまをえがくこと」の最終完成作品となる1点を、音に合わせた即興的なドローイングの集積により完成させます。決して終わらない「いま」の連続の断片を、観客、作曲家とともに共有し、1ヶ月半におよぶ本企画にピリオドを打つ一夜となります。 【クロージングイベント】いまをかなでること ■日程:2015年5月30日(土) ■時間:17:00~24:00 (ライブは18時~20時を予定) ■入場:無料 ■出演:コバヤシ麻衣子(アーティスト)http://maikok.com/ 委細昌嗣(作曲家)http://star.gmobb.jp/m.isai/   https://soundcloud.com/masashi-isai/ 【展覧会】いまをえがくこと ■日程:2015年5月23日(土)~2015年5月31日(日)■休:月•火 ■時間:12:00~19:00■入場:無料■主催:MITSUME■協力:Le-in inc.  

Find out more »
2015年 June
FREE

【EXHIBITION】MIRROR | 大津芳美

2015/06/06~2015/06/18
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
top

ミツメでは大津芳美による初個展となる「MIRROR」展を開催します。人間と密接に関わる水を媒体を使い、不在であるはずの人の気配をより一層露わにする大津独自の手法とコンセプトの新境地をみせる展示となります。 Using the medium of water Yoshimi Otsu takes a step into new territory in a collection of work which aims to expose the presence of those unseen to our…

Find out more »

【LIVE EVENT】リリカルラウンジ | 委細昌嗣 Masashi Isai

2015/06/20 : 4:30 PM~11:45 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
ll

リリカルラウンジはクラブでもライブベニューでもないMITSUMEの空間に人が集い、好きな音楽に身を沈めながら旨いお酒をたしなむチルアウト系サロンイベントです。今回のゲストは作曲家の委細昌嗣!!!!! 今回はミツメの空間とリリカルラウンジのコンセプトをもとに、普段はライブをおこなわない新進気鋭の作曲家の委細昌嗣による2時間のセットライブをソロでのライブとしては初の試みとなります。 またその他にも今年、第6回アダチUKIYOE大賞グランプリを受賞したばかりの新進気鋭画家のカワヨワタルを迎えての、ライブペインティングとの異種対抗ライブなどオフビートかつ予測不可能な音楽空間を清澄白河リバーサイドにインストールします。ぜひお見逃しなく! リリカルラウンジ ■出演:Masashi Isai, KawawOwataRu. ■日時: 2015年6月20日 ■時間: 16:30~24:00(18:00~20:00でライブ) ■入場:無料 Lyrical Lounge is a chill out event where people can gather and listen to good music while relaxing with…

Find out more »

【1 DAY EXHIBITION】 INTERLUDE | カワヲワタル

2015/06/21
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
flyer3

MITSUMEでは新進気鋭のアーティストカワヲワタルによる1日限りの展覧会「INTERLUDE」を開催します。本展では、展示前夜におこなわれる音楽イベントリリカルラウンジにおいて委細昌嗣(作曲家)とのライブパフォーマンスによって公開制作するペインティングのほか、今年3月に第6回 アダチUKIYOE大賞グランプリを受賞した平面作品をはじめ厳選した作品を3点ほど展示予定しています。過去作品を濃縮した1日限りの展覧会を前夜におこなわれる公開制作からぜひお楽しみください。 展覧会 INTERLUDE | カワヲワタル ■日時: 2015年6月21日 ■時間: 12:00~21:00 ■入場:無料 <関連企画> ライブペインティング ■日時: 2015年6月20日 ■時間: 16:30~24:00(18:00~20:00内でライブを予定しています) ■入場:無料 ※ライブペインティングは音楽イベント 「リリカルラウンジ」の一部としておこなわれます。 <PROFILE> カワヲワタル(画家) 1982年青森県生まれ。日本画を専攻して多摩美の造形学科(夜間)を修了。人体と記号を組み合わせて、デジタルに還元可能な身体と、強調される身体の生っぽさを同時に提示したいと考えています。 近年では記号として、血を連想させる赤い線を用いています。今回のライブペイントでは、普段の制作過程の最終工程である即興的な線の集積、放逸、氾濫を音楽に時空間を委ねて実現したいと思っています。今秋、アキバタマビ(3331アーツ千代田)にてグループ展を開催予定。 HP http://kawawowataru.jimdo.com

Find out more »

【Event】DORODORO | Tetsuwa Taki

2015/06/27~2015/06/29
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map

MITSUMEではペインター瀧徹和による企画「DORODORO」を開催します。 本展では、初日におこなわれる公開制作で完成するペインティングを中心に瀧徹和による平面作品を展示します。 ■企画名: DORODORO | 瀧徹和 ■会期:2015年6月27日~29日 ■入場:無料 ( 1ドリンクオーダー) ■会場:東京都江東区常磐1-15-1 MITSUME 【DAY①LIVE PAINTING & EXHIBITION】 2015年6月27日(土)12:00~23:00 Special Guest: K.A.N.T.A ( http://kanta.me/) ※ライブペインティングは13:00から18:00ごろまでを予定しています。 【DAY② EXHIBITION 】 2015年6月28日(日) 12:00~18:00 【DAY③ EXHIBITION】 2015年6月29日(月)12:00~21:00 <PROFILE>…

Find out more »
2015年 July

【EXHIBITION】AFTERWARDS イメージのその後

2015/07/04~2015/08/09
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
ae_top

MITSUMEではオープン以来初となる企画展「AFTERWARDS~イメージのその後」を開催します。本展では作家が独自の表現手法から生み出してきたイメージに対し、一定の外的要素を取り込む、あるいは積極的に環境や事象の変化を取り入れて完成した作品を紹介します。Afterwardsは「その後」を意味しますが、"later"が現在もしくは未来を起点にして、その後という場合に用いられるのに対し、"afterwards"は過去のある起点からの「その後」に対して用いられます。 Mitsume presents its first curated group show since opening its doors last year, under the title of “Afterwards”. Here the images produced by artists take on a further life…

Find out more »

【EVENT】 LIVE STAMP PERFORMANCE | 小山田将監

2015/07/31
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
livestamppeformance

MITSUMEでは「Aftewards イメージのその後」展出品作家小山田将監による東京では初となるライブスタンプパフォーマンスを行います。 普段はスタンプ制作の為に行う一対一のインタビューを、空間を共有するオーディエンスと対話を行い、リラックスした会話の中から生成されるイメージをつかみ取るりその場に集まった人々の繋がりを描きだす試みを行います。完成したドローイングはMITSUMEに展示され、会期後オランダに戻ったあと、一つのスタンプとして制作されます。マインドマップのドローイングはその場に集まった人々の偶然のリンクを繋ぎ合わせる事を目的とし、その結果としてのスタンプはその日の出来事を象徴するシンボルを作り出す事を目的とします。パフォーマンス後にはアフタードリンクもございます。入場無料ですのでお気軽にご来場ください。  LIVE STAMP PERFORMANCE | 小山田将監 ■日程:2015年7月31日(金) 17:00~23:00 ■入場:無料 ■会場:東京都江東区常磐1-15-1 MITSUME 関連企画 【EXHIBITION】 AFTERWARDS展 http://mi-tsu-me.com/event/34/ 【EVENT】 NICE TO STAMP YOUインタビュー http://mi-tsu-me.com/event/35/ 【PROFILE】 小山田将監 Masaaki Oyamada | アーティスト/グラフィックデザイナー 1980年、山梨生まれ。富士山のふもとの自然の中で育ち、東京にてデザインを学ぶ。2005年、渡欧。グラフィックデザイナーとしてオランダや北欧で活動し、電機メーカーであるフィリップス社のパッケージ・デザインなどに携わる。平行してアーティストとしても活動。2011年にロッテルダムにてオリジナル・スタンプの個展を開催したのを皮切りに、ライブ・スタンピングのパフォーマンス、エクセレントポストなど活動を精力的に行っている。本展では、これまで世界各地の人々のアイデンティティーについてインタビューをした後にスタンプ作品として制作するプロジェクト「Nice to stamp you」のインタビュー時に記したメモドローイングと、これまでの参加者と完成したスタンプ作品をまとめた200ページにも及ぶ冊子の展示、販売のほか、オランダから来日し、東京では初となる「Nice to…

Find out more »
2015年 August

【EVENT】NICE TO STAMP YOU インタビューセッション

2015/08/01~2015/08/02
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
interviewsession

MITSUMEでは「Aftewards イメージのその後」展出品作家小山田将監による日本では初となるオリジナルスタンプの制作プログラム「NICE TO STAMP YOU」を開催します。 <概要> オランダで2012年にスタートした人々の魂(オーラ)の形を描き出すプロジェクト「nice to stamp you」。東京滞在の8月1日,2日の2日間、オリジナルのスタンプ作品を制作するためのインタビューセッションをMitsumeにておこないます。作品は完成次第オランダから参加者のもとへ直接郵送されます。 <NICE TO STAMP YOUについて> 「人間はそれぞれ独自の性質、または『エッセンス』を持っています。もし人間ひとりひとりが自分のエッセンスを上手に表現できれば、より充実した生き方ができるようになり、それによって周りも多くの恩恵を得るでしょう。」スタンプのオーダーメイドを依頼してくださった方が語ったこの言葉がひとつのきっかけとなり、私は2012年、プロジェクト「nice to stamp you」を立ち上げました。私を通して行うスタンプ作りのプロセスによって、スタンプの持ち主が外の世界に対して自己をより上手に表現できるようになるのではないかと感じたからです。スタンプメイキング・セッション、そしてスタンプとして彫り出された方々の魂のかたちが、より充実したコミュニケーションの架け橋となることを願っています。ミツメにて開催する本プロジェクトでは、スタンプのデザイン画を作成するため、インタビュー・セッションを行います。約1時間のインタビュー・セッションでは、心の中で大切にしていることを自由に語っていただきます。そこから浮かび上がったイメージを私がひとつのマークとして表現し、それを基にスタンプのデザインを創り上げていきます。インタビュー・セッションはご依頼主の「エッセンス」を抽出する大事なプロセスだと言えます。 - 小山田将監 ■企画名: NICE TO STAMP YOU インタビューセッション | 小山田将監 ■日程:2015年8月1日(土)2日(日) ■参加費:30,000円…

Find out more »
FREE

【OPEN STUDIO】Masaaki Oyamada

2015/08/01~2015/08/02
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
top

MITSUMEでは「Aftewards イメージのその後」展出品作家小山田将監による2日間限定の公開スタジオプログラムを開催します。普段はスタンプ制作の為に行う一対一のインタビューが中心ですが、公開スタジオでは、開催前夜におこなうライブスタンプパフォーマンスにより制作されたマインドマップのドローイングをさらに進展させる作業に取り組みます。 マインドマップのドローイングはその場に集まった人々の偶然のリンクを繋ぎ合わせる事を目的とし、その結果としてのスタンプはその日の出来事を象徴するシンボルを作り出す事を目的とします。公開スタジオプログラムではオランダの特製有機ストローフワッフルを100円で提供します。ドリンクとワッフルを食べながら、リラックスしてオープンスタジオをお楽しみください。 OPEN STUDIO | 小山田将監 ■日程:2015年8月1日(土)、2日(日) 13:00~19:00 ■入場:無料 ■会場:東京都江東区常磐1-15-1 MITSUME 関連企画 【EXHIBITION】 8/9迄 小山田将監参加の企画展「AFTERWARDS」 http://mi-tsu-me.com/event/34/ 【EVENT】 8/1.2 要予約(無料) NICE TO STAMP YOUインタビュー http://mi-tsu-me.com/event/35/ 【EVENT】 7/31 オリジナルスタンプ制作 公開インタビュー要予約(有料) http://mi-tsu-me.com/event/36/ <PROFILE> 小山田将監 Masaaki Oyamada | アーティスト/グラフィックデザイナー 1980年、山梨生まれ。富士山のふもとの自然の中で育ち、東京にてデザインを学ぶ。2005年、渡欧。グラフィックデザイナーとしてオランダや北欧で活動し、電機メーカーであるフィリップス社のパッケージ・デザインなどに携わる。平行してアーティストとしても活動。2011年にロッテルダムにてオリジナル・スタンプの個展を開催したのを皮切りに、ライブ・スタンピングのパフォーマンス、エクセレントポストなど活動を精力的に行っている。本展では、これまで世界各地の人々のアイデンティティーについてインタビューをした後にスタンプ作品として制作するプロジェクト「Nice…

Find out more »

【PERFORMANCE】 そろそろソロ | 岩岡傑 

2015/08/22
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
top

ミツメではオランダ在住、ヨーロッパを中心に活動するコンテンポラリーダンサー岩岡傑による東京初となるソロ公演を開催します。海外での生活を約20年間続け創作活動をおこなう岩岡は、切っても切れない自らの東洋的な文化背景と渡英以来吸収した西洋的な観点との融合を「人とは何か?」という問いへのより全体的なアプローチとして捉え、現在進行形で実験し続けています。ミツメでの公演は、自らの身体だけを頼りにヨーロッパ全土で活動してきた岩岡の公演を日本で鑑賞することができる貴重な機会となります。 そろそろソロ | 岩岡傑 ■日程:2015年8月22日(土) 17:00~23:00 (17時開場、19時開演、公演後はアフタードリンクを予定) ■入場:無料 ■会場:東京都江東区常磐1-15-1 MITSUME 「1008 / 回天準備中」 今回のMITSUMEでのソロ演目は、「捨身飼虎」というソロ作品を土台に、数年来構想中の「1008」という作品へのアイデアを実験するという試み。ともすればまったく相反する2つの作品の融合の結果は?一期一会、一夜限りの「1008 / 回天準備中」、乞うご期待! 捨身飼虎(しゃしんしこ)法隆寺にある国宝、玉虫厨子(たまむしのずし)に施された、釈迦の前世である王子が飢えた虎の母子に自らの肉体を布施するという物語、「捨身飼虎図」から着想を得た作品。舞台装置などを出来るだけ排除し、「からだ一つでこの世の中のために、観客に対して自分は何ができるのか?」を問いながら、それを実践にまで昇華しようとする実験的ソロ。武道を習い始めたころに制作した作品で、それ自体が「捨身」の稽古としての役割もある。 1008(いちまるまるはち)は作家自身が、アムステルダムにて働いていた実在する焼き鳥屋、博多せんぱち。そこで働く斗出したキャラを持つ人々との出会いや、働く日々をもとに抽象化し、日頃からの「ありがとう」の感謝の気持ちを観客に提供しようとする新作になります。 <プロフィール> 岩岡傑(いわおか たかし) TAKASHI IWAOKA 1976年生まれ。 アムステルダム在住のパフォーマンスアーティスト/ダンサー/コレオグラファー。 1997年に渡英、パフォーマンスアートを学ぶ。渡英直前に受けた伊藤キム、大野一雄氏からの影 響で舞踏に根ざした身体トレーニングを渡英中より行う。在学中より自作品を作り始める。同時期にインプロビゼーション(即興)に出会い、それ以降インプロビゼーショ ンに多くの時間を費やす。2002年よりアムステルダムに移住、SNDO、Das Artsにて振り付け、パフォーマンスリサーチ を研究。2009年に日野晃氏に出会って以来、武道に多大な影響を受ける。…

Find out more »
FREE

【EXHIBITION】 東京解体 | 内堀義之

2015/08/28 : 1:00 PM~2015/08/30 : 11:00 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
uchibori

ミツメでは内堀義之による初個展となる「東京解体」展を開催します。 会場では東京の風景、自然、人の営みなどテーマに、内堀が長年撮りためてきた写真作品群を冊子にまとめ紹介します。 <ステートメント> 古い建造物が解体され、あっと言う間に新しい建物が現れる。 一つの時代の終焉や、ノスタルジーを感じるけれど、 どうやらそれはしょうがない。 この世界は変化し続ける。 人は生きてく中で、己の肉体、精神、記憶を更新して、 それぞれが営む土地の変化に順応していく。 そう、そもそも世界と人は一体である。 そして、私たちが住む東京だ。 本展では東京を介してそれを表現することに挑戦した。 最後に気がついたことは、 世界は広く、記憶は蓄積され時空を越え、愛は存在するということ。 ■東京解体 | 内堀義之 ■日程:2015年8月28日(金)~2015年8月30日(日)  ■時間:13:00~20:00 ■入場:無料 【オープニングナイト】■日程:2015年8月28日(金)■時間:18:00~23:00 ■入場:無料(ドリンク有料) 【プロフィール】内堀義之 1983年東京生まれ。学生時代に友人が制作した映画の記録写真を撮影したのを機に、本格的に写真を撮り始める。 その後、日本各地に活動拠点を点々していく中で、自身と他者、都市との関わり方に興味を持つ。 近年では自身、鑑賞者が住む東京に存在する過去の記憶や感覚を浮き彫りにしようとする写真シリーズに取り組んでいる。 〈受賞〉 2014年 国東半島芸術祭『わたしのとっておき 国東半島フォトコンテスト…

Find out more »
2015年 September

【EXHIBITION】Collage of ALL L/Right | tsukao

2015/09/05~2015/09/23
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
topimage3

MITSUMEではtsukaoによる個展「Collage of ALL L/Right」を開催します。 太陽の光の下、遠い国を歩き回り、愛すべき瞬間を宝物のように集めていったシリーズ「ALL L/Right」 今回はそのプリント時に使ったテストピースを使いコラージュをした作品を展示します。 テストピースとは、一枚の写真をプリントするときに、色を確認するために何度もテストプリントをして色を確認する時に使うものです。真っ暗な暗室の中で印画紙を切るので、大きさはまちまち。最初にプリントするものは色も全く違うものですが、少しずつ色を変え、露光、現像、乾燥、確認を繰り返しながら本番のプリントに近づけて行きます。一枚のプリントをするのになかなか色が出ず、数時間かかることも多いため何枚もテストピースを切ります。そんな制作過程でできたテストピースは、プリントされる場所も色もバラバラで、同じものは二度とできません。 一枚の画の中にみえる、さまざまな愛すべきシーン。 同じものは二度とできない、世界でひとつのコラージュです。 ■日程:2015年9月5日(土)~2015年9月23日(水) ■オープン:土•日•祝のみ ※平日は閉場していますのでご注意ください。 ■時間:13:00~20:00 ■入場:無料 ■会場:MITSUME (東京都江東区常磐1-15-1 1F) ■Facebook : https://www.facebook.com/events/787626151350352/ <オープニングレセプション> 作家tsukaoが会場におります。 ■日程:2015年9月6日(日) ■時間:13:00~20:00 ■入場:無料 (ドリンクは有料になります) ※日程が変更になりました。 <プライベートビュー> ■日程:2015年9月4日(金) ■時間:17:00~23:00…

Find out more »

【EVENT】あなたを纏う:Bar Drama vol.4

2015/09/25 : 7:00 PM~2015/09/26 : 11:30 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
top3

MITSUMEでは韓成南が監督/演出/脚本する演劇イベント「あなたを纏う:Bar Drama vol.4」を開催します。実際のバーカウンターを舞台に、映像×ダンス×演劇が繰り広げられる“Bar Drama”。これまでに様々なキャスト/場所で行われた公演では、その情報密度の濃さと映像的感覚を現実空間にリアルタイムに出現させるスタイルが、現代社会を反映する新たな形式のパフォーマンスとして、高く評価されてきました。待望の4回目となる今回は、清澄白河のMITSUMEを舞台に、異なるメディアが重層的に織り交ざり、現実空間に挿入された映像モニターが、男と女の見えない感情や人生を映し出すアートパフォーマンスが行われます。このイベントはInterdisciplinary Art Festival Tokyoのオープニングイベントとして開催されます。 <Interdisciplinary Art Festival Tokyoについて> Interdisciplinary Art(インターディシプリナリー・アート)とは聞きなれない言葉ですが、一言で言うと、ジャンルにとらわれず、分野を横断するために、カテゴリーに分類しきれないアートのことです。 「IAFT15/16」は演劇、映像、音楽、人形劇等それぞれのジャンルを主軸としながら、横断的な表現活動を行うアーティストが、2015年9月〜2016年3月まで東京都内のアートギャラリー、スペース、映画館、ホール等様々な場所で、多発的に競演します。キュレーションで選ばれた2組の韓国人アーティストの作品発表や日韓の次世代を担う若手批評家やキュレーターを交え、批評およびトークを行う予定です。 枠組みを超えたからこそ属しきれない、実験的で先鋭的なアートを歓迎し、紹介することで、アーティストの発表の場を拡張し、より多くの観客に新しい自由な観点と豊かな驚きを提供/普及させることを意図としています。表現者側と鑑賞者側、相互間で創造と価値をフィードバックしていき、新たなアートが生まれるための土壌を作り、アートシーンを活性化させることを目指します。明確なコンセプトの元で革新的な表現を行うアーティストをフューチャーした新しいフェスティバルです。 “Interdisciplinary Art” is the art which is not classed to categories to cross over genre…

Find out more »

【PROJECT】みつめる | Stare ⑦

2015/09/27
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
11993925_10153576798906543_383648251_o

ミツメでは、2015年から定期的に、ものを観察するプログラム「みつめる」を開催しています。「みつめる」は、毎月1つの対象(物・事・人)を決め、参加者は一定時間、観察し、記録していく誰でも気軽に参加できるプログラムです。予定調和で時間内に言語で共有するのではなく、つぶさに対象を観察することを意図しています。1人で観察し、みつめるのではなく、複数の参加者と見つめる時間を、温度を、空気を共にし、言葉にする前の姿勢を1年間アーカイブしていきます。プログラムのドキュメントは1年後、そのアーカイブ結果を公開予定しています。 <参加方法> 予約は不要ですが、18:00ごろからプログラムスタートしますので、17:30までにお越しください。途中の参加も可能ですが、できる限り時間通りにお越し下さい。 <ルール> みつめるものは毎回会場にてはじめて参加者の前に登場します。プログラムの開始から終了まで、原則として会話は禁止し、観察したものを参加者それぞれが記述・描写によって記録します。 <注意> 運営側での記録の為に動画、写真撮影、またセッションの録画・公開を行います。予めご了承ください。 ■ 会期:2015年9月27日(日) 17:00~24:00 ■参加:無料 ■主催:岩井優 × MITSUME <プロフィール> 岩井優(1975年京都生まれ)は、大学在学中より精力的に制作・発表し、2009年東京藝術大学美術研究科後期博士課程修了後は世界各地のレジデンスに参加。清掃や浄化をキーワードに映像、パフォーマンス、インスタレーションなどを発表しています。私たちの暮らしにある循環的な営みを観察しながら、清濁を拡張するような作品制作をおこなっています。来月にはTakuro Someya Contemporary Art で個展が予定されています。これまで主に参加した展覧会にホイットニー美術館ISPプログラム「メンテナンス・リクワイアード」(ザ・キッチン、NY、2013)、「ニードレス・クリーンアップ」(ミートファクトリー・ギャラリー、プラハ、2013)「六本木アートナイト」(東京、2013)などがあります。 HP : http://masaruiwai.com

Find out more »
2015年 October

【EXHIBITION】トレインポッシブル

2015/10/03~2015/10/11
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
top

MITSUMEでは内堀義之写真展「東京解体」に続き、「トレインポッシブル」を開催します。 東京都内の電車車両を舞台に2009年から2011年まで2年間撮り続けたシリーズ「トレインポッシブル」を4日限定で 展示します。 <ステートメント> iPhoneなんかも全然普及してないし、 むしろパカパカ携帯が活躍した最終期だろう。 東京には沢山の電車がわずか数分間隔で走っている。 多くの人たちが交わり一瞬の時を共にするこの空間は、 流行や季節や個人的な事情が垣間見える。 それだけに時代や世相を感じられる。 当時はまだ無意識のうちにそう言うことをがむしゃらに撮っていた。 ただ辞めた理由は明確だった。 「あの日」を境に街がギスギスし出した。 そのストレスは例外なく電車の中に漂い、 もはや写真を撮る気力までも奪う空気感だった。 早く電車を降りたい。 自分自身も参っていた。 撮り始めた頃の写真が2009年。 最後の写真が2011年3月15日。 それ以降は積極的にこのシリーズを撮っていない。 前回の展示の「東京解体」で様々な角度から東京を解体してみた。 今回も電車という媒体を使って、 自分の住む街、世界について知ることが出来ればと考えてる。 内堀義之 ■日程:2015年10月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日) ■時間:12:00~19:00 ■入場:無料 ■会場:EXHIBIT SPACE B(奥展示スペース)…

Find out more »

【EVENT】MITSUME SOUNDS ~秋の日と金曜日は~

2015/10/16 : 6:00 PM~10:00 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
mitsume_sounds

ミツメでは初となるアコースティック音楽イベント MITSUME SOUNDS ~秋の日と金曜日は~ を開催します。 秋と言えば芸術の季節。いつも静かな時が流れている隅田川沿いに位置するミツメで生楽器によるアコースティック音楽を 楽しみながら、一夜を過ごしませんか? 音楽をお届けるするのはその名も「快適空間楽団」 秋の夜の風のように、静かに、快適に音楽でミツメの空間を演出する、本企画のために結成されたアコースティックオーケストラです。 当日はミツメサウンズならではのステージなし、観客席なしの空間のいたるところでメンバーたちが生楽器で快適空間を演出します。 通常の音楽イベントとは異なり、来場したオーディエンスの楽しい会話の声、ドリンクやフードを楽しむ笑顔、すべてが重奏して快適空間を つくりだします。ミツメ1周年記念パーティーの前夜祭として企画される一夜限りの「秋の日と金曜日」にぜひご来場ください! ■日程:2015年10月16(金) ■時間:18:00~22:00 ■入場:無料 (ドリンク有料) 【プロフィール】 快適空間楽団 Orchestre d'espace sympatique 清澄白河リバーサイドにあるミツメにて、音楽を届けるのみではなく、会話、ドリンクと快適な空間を演出するために結成されたアコースティックオーケストラ。ジャンルにとらわれず、ポップ、ロックからジャズ、ボサノバまでをギター、パーカッション、ベース、コーラス、フルートなど生楽器を中心に演奏する。メンバーはその都度流動的に変わり、空間演出メンバーも在籍する異色ユニット。「誰でも心地よく過ごせる音楽空間を」をテーマに今後も定期的に活動をおこなう。 【ステートメント】 音楽はどこから来るんだろう 常盤一丁目の交差点から サンディエゴのお土産物屋さんから 釜山のヘヨンデの海岸から 北八ケ岳のダケカンバのつやつやした木肌から お茶を入れるPhilipsのポットからか スイカ牛乳の瓶から モロッコのタジン鍋の蒸気のなかから 清洲橋を渡っていたら、…

Find out more »

【EVENT】MITSUME オープン1周年記念パーティー

2015/10/17
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
TOP2

2014年秋ミツメが清澄白河/森下エリアの片隅、隅田川沿いでひっそりとオープンしてからおかげさまで1年。気がづけばアート、ファッション、映像、写真、演劇、ダンス、音楽、工芸、プロダクト...と100人を越える作家たちと沢山の来場者に育てられ、ミツメもようやく1歳をむかえることができました。 1周年記念パーティーは、これまで関わったアーティストや来場してくれたオーディエンス、地元の方々、来場する機会がなかったはじめての方まで気軽に参加できるアットホームなパーティーです。当日は再入場も可能ですので、ライトアップされた萬年橋をぶらり散歩するも良し、昼入場のあと中抜けしてからの夜に再入場ももちろんOK!ぜひお友達もお誘いの上ご来場ください! 【MITSUME オープン1周年記念パーティー】 日時:10月17日(土) 時間:15:00 ~ MIDNIGHT 入場:¥2,000(フード+1ドリンク) 会場:MITSUME 江東区常盤1-15-1 1F

Find out more »

【EVENT】麻太の家 展

2015/10/23~2015/10/25
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
topイメージ

ミツメでは「麻太の家」展と題し、3日限りのイベントおよび展覧会を開催します。 麻太(ASATA)の家は漆工芸の町、木曽平沢(重要伝統的建造物群保存地区)にある工房のある家です。本展示では2014年8月まで何年も空き家であった元麻太(屋号)を改修して、現在、居住と漆工芸のための工房機能が利用可能になるまでの麻太の家の記録と滞在者が麻太の家と通して木曽平沢の漆工職人たちと関わりを持ちながら制作したクラフト作品を出展販売いたします。また、地元の季節の食材を使用したガレットとスープを少しでも現地の日常を感じてもらいながら味わっていただくために麻太の家でも利用している漆器を使ってご提供いたします。 これまで、SNS上でしか公開していなかった麻太の家の約1年間の活動と今後の展望を実際に現地に滞在経験をした関係者がミツメのスペースにてご案内させて頂きます。 「麻太の家」展 ■日程:2015年10月23日(金)、24日(土)、25日(日) ■時間:23日 17:00~23:00、24日11:30~23:00、25日 11:30~21:00 ■入場:無料 (ドリンク、フード有料) ■麻太の家 Facebook ページ https://www.facebook.com/asatahouse?ref=tn_tnmn 【プロフィール】 大西 真 麻太の家代表 1983年 東京都出身 2006  東京造形大学デザイン科 卒業 2007- 木曽平沢に 2011- 衛生設備配管工 2013- 産業人文学研究所外部研究員としてアーティストインレジデンスの運営アシスタント、デザインワークに携わる。 2014- 麻太の家の改修を開始 橋本 遥 …

Find out more »

【EXHIBITION】クレイグズリスト オールスターズ / CRAIGSLIST ALL STARS | Samira Elagoz

2015/10/31 : 6:00 PM~11:00 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
samiraelagoz

MITSUMEでは10月31日にアムステルダムを拠点に活動をするドイツ ケルンのアートアワードBlooomawards by Warsteiner2014受賞作家のサミラ•エラゴスによる1日限りの映像展を開催します。本展示は作家が過去2年間継続的におこなっているリサーチプロジェクトの一環としておこなわれます。本展では映像作品“Meeting Strangers” -project 、“Suck My Disc” -Sugar Clipsを上映します。各映像作品からはデジタル時代特有の他者との関係性、対人的相互作用などが作家の視点で時には面白く、時にはミステリアスに描き出されています。 On 31st of October award winning artist Samira Elagoz, based in Amsterdam, will present her work. Her exhibition is…

Find out more »
2015年 November

【EXHIBITION】オズの魔法使い |Nick Millen / Jimmy Lee / Be Free

2015/11/06 : 12:00 PM~2015/11/15 : 7:00 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
top

MITSUMEではこのたびオーストラリア、メルボルンを拠点に活動する3人のアーティストによるグループ展「オズの魔法使い」を開催します。 ニック・ミレン、ジミー・リー、ビィ・フリーの3作家は過去4年間さまざまなプロジェクトを共同して実践し、個々の制作スタイルやテーマに対する取り組み方、アート活動をつくり出す方法などを共有してきました。2会場同時開催となる本企画の金沢会場(KAPO)では、ドローイング、アニメーション、スケッチをはじめ、メンバーおのおのが展覧会をつくりあげるプロセスやさまざまな独自の作品制作技法を編み出すプロセスを紹介していきます。また、東京会場(MITSUME)では、メンバーおのおののペインティング作品を展示します。ニック・ミレンの豊かでパンチの効いた、カラフルな銀河系からインスピレーションを受けた絵画作品、ビィ・フリーによるによる規則性あるステンシルを用いたペインティング作品、漫画のようなキャラクターたちと抽象化され描かれたランドスケープが共存するジミー・リーの作品。それぞれオリジナルな世界観を醸し出します。今回の来日の目的はアーティストインレジデンス、展覧会のみでなく、金沢、東京の2都市でのアーティストとの交流や今後のプロジェクトのコラボレーションなどのリサーチも含まれています。将来的にはメルボルンのギャラリーHouse of Bricks Galleryを含めた3都市での日本人作家、アーストラリア作家での共同展示なども視野に入れています。興味のある方はぜひ2会場の展覧会に来場いただき、3作家と交流ください。 ※このプログラムは金沢のアーティストスタジオKAPOと東京清澄白河のクリエイティブスペースMITSUMEの共同プログラムとしておこなわれています。   オズの魔法使い | Nick Millen / Jimmy Lee / Be Free ■日程:2015年11月6日(金)~2015年11月15日(日) ■休場:月•火 ■時間:12:00~19:00 ■入場:無料  ■住所 :東京都江東区常磐1-15-1 1F ■HP:http://mi-tsu-me.com/event/45 ■FACEBOOK: https://www.facebook.com/projectmitsume オープニングレセプション ■日程:2015年11月6日(金) ■時間:18:00~  ■入場:無料…

Find out more »

【DANCE】遠吠えの選択

2015/11/14~2015/11/28
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
top9

MITSUMEでは14日(土)と28日(土)の2回に渡って、4人の振付家がダンス作品を上演します。「遠吠えの選択」という企画タイトルのもと、“振付家が自身の身体に振り付けるソロ”と上演作品を限定して、開催いたします。渡辺久美子・小山晶嗣の出演は14日、シマダタダシ・暁月の出演は28日と決定いたしました。4人4様の作品世界をソロでご覧いただけるのはもちろん、ダンサーの表情、呼吸や熱量も真近で感じていただけるのは、ミツメの空間ならではです。ダンスの臨場感をぜひお楽しみください。 Project for Solo Dancer  遠吠えの選択 Choose to howl ■日程:2015年11月14日(土)、28日(土) ■時間:14日(土)20:00〜  28日(土)16:30~ / 20:00~ ※各回、開場は開演の1時間前 ■入場:前売り ADV ¥1,500(1drink込)、当日 DOOR ¥2,000(1drink込) ■ご予約・お問合せ:solodance.howl@gmail.com ■主催・制作:Adancefan ■出演:11/14 渡辺久美子、小山晶嗣 11/28シマダタダシ、暁月  

Find out more »

【OPEN STUDIO】FES

2015/11/21 : 12:00 PM~2015/11/29 : 7:00 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
fes1

MITSUMEでは11月21日、22日、29日の3日間、誰でも参加できるオープンスタジオとしてFES(FREE FOR EVERYONE STUDIO)をおこないます。FESでは、MITSUMEの空間を誰でも自由に無料で利用できます。プロ、アマ、ジャンルは問いません。スタジオ、アトリエとして絵を描いたり、ダンスの練習、洋服づくり、PC作業、デザイン作業など自由に活動ができるコワーキングスタジオを提供します。またカフェ利用の一般の方でも通常通りに自由に入場が可能です。参加者は自由に友人を連れて来ていただいても結構です。 FES (Free for Everyone Studio) ■日程:2015年11月21日(土)、22日(日)、29日(日) ■利用時間:12:00~19:00 ■利用:無料 <利用方法> •入場受付などは特にありません。空いている空間を利用して自由に制作等をおこなってください。 •個人用テーブルを希望の方は3台まで用意しております。スツール椅子は15脚ご用意しています。 •現状復帰が前提です。展示目的での利用はできません。養生等は自己責任でおこなってください。閉場時間までに現状復帰ができるようにお願いします。 •会場はシェアスタジオ形式ですので、音が出るもの、悪臭のするものの持ち込み等はご遠慮ください。 •カフェ営業をしておりますので、飲食の持ち込みはご遠慮ください。 •利用者が多い場合は利用できる空間が提供できない場合がございます。予めご了承ください。 •事前予約等はおこなっておりません。 •電源の利用は可能ですがコンセント数が限られています。 •Wifiは利用できませんので各自お持ちください。 •会場は手前がPC作業等ができるテーブル(8名まで可能)、奥がアトリエ利用(壁面約8M)で構成されます。 •壁面へのビス打はできませんので、固定する場合はテープ等を持ち込みください。 •工具等の貸し出しはおこなっておりません。 <FESのコンセプト> F(FREE)には「自由な場」、「無料で」のコンセプトが込められています。会場で直接営利を目的としない限りは自由に利用可能です。またスキルや知識などの交換、お金を使わないエクスチェンジは全て可能です。 E(EVERYONE)にはアーティスト、ノンアーティスト、年齢や国籍を問わず1つの場所でつくる空間を楽しむことを目的としています。公序良俗に反する行為でないこと、他の利用者の迷惑にならないようコミュニケーションができる限りは誰にでもオープンな場です。 S(STUDIO)にはその語源Studious(ステューディアス)「学びを楽しむ場」という意味があります。単なる空間の無料提供ではなく、普段の制作スタジオやアトリエとは違った環境で活動をシェアすることにより、新しいクリエイティブコミュニティーのメンバーたちと出会える場となれば幸いです。  …

Find out more »
2015年 December

【EXHIBITION】1 LINE × KAKEJIKU | NANDE(南出直之)

2015/12/11 : 8:00 AM~2015/12/13 : 5:00 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
12240262_1057428417623206_3771899501896997121_o

ミツメではNANDE(南出直之)による個展「1 LINE × KAKEJIKU」を開催いたします。NANDEはこれまで一筆書きの手法にこだわり、約10年間さまざまな作品を制作してきました。本展ではそれらの作品群の中から、新作を含め2012年から2015年に描かれた、掛け軸を中心に平面作品を発表します。NANDEが一筆書きで描き出す様々なラインによるイメージと掛け軸のコンビネーションは、大分で下駄職人として修行をしているNANDE自身の日本的フレームワーク、ライフワークを探求する活動ともリンクしています。また本展では下駄の廃材木地を支持体として利用した「うらつか工房」とのコラボレーション作品も発表するなど、作家としての活動と下駄職人としてのライフワークを交差するユニークな作品も展示販売する予定です。これまで10年近く描いてきた一筆書きの表現手段を、展覧会としてオーディエンスに共有し、これからの表現を見極め、さらに高めようとするNANDE(南出直之)の新境地にぜひお立ち会いください。加えて、11日のオープニングイベントでは公開制作として幅約3mのキャンバスに一筆書きをします。 <1 LINE × KAKEJIKU | NANDE(南出直之)> ■日程:2015年12月11日(金)~2015年12月13日(日) ■時間:11日.12日 12:00〜23:00 13日 12:00~19:00 ■入場:無料 【オープニングイベント】 一筆書き公開制作 ■日程:2015年12月11日(金) ■時間:19:00~23:00 ■入場:無料 (ドリンク有料) <PROFILE> NANDE(南出直之) 1980年神奈川県茅ヶ崎市生まれ。2007年から一筆書きにこだわった作品制作を行う。2010年初個展「つながる」(ナリワイ・東京都目黒区)他グループ展多数。今回は2度目の個展となる。 2007年、仕事の合間にふと一筆書きで描いた落書きから、自分を追いつめながらも解放していく作業に何物にも代え難い面白さを見いだして以来、一筆書きでの作品制作を続ける。描きはじめたらキャンバスからペンを離さない、線を交差しないというルールの下、その時、その瞬間に感じた音、空気、イメージを一本の線に託し、“今”を紡ぐ。クラブイベントでのライブドローイングも定期的に行っている。作家活動以外にも、2015年春より大分県日田市にある妻の実家、「うらつか工房」にて下駄職人として修行を開始。春夏は大分、秋冬は東京在住。 nande-nande.com uratsuka-kobo.com

Find out more »
2016年 January

【Exhibition】point |沖津雄司、長坂絵夢

2016/01/22 : 12:00 PM~2016/01/25 : 5:00 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
12413821_907597309336635_106922668_o

MITSUMEでは沖津雄司、長坂絵夢による企画展「point」展を開催します。 <ステートメント> 今回の展示では建築家と美術家、それぞれの視点から日常に潜む「見過ごしていること」に焦点を当てる。 沖津雄司は、室内に入り込む自然光に輪郭を与え浮き彫りにすることで、一瞬の光の変化をも知覚の先、意識にまで到達させる。 長坂絵夢は、朽ちた鉄に潜んだ、長きに亘り蓄積されたストーリーから身の回りで起こる循環に着目する。 ふたつの作品が持つ相反する時間、そこにみえる日常。 それらは意識しなくとも今の生活に何も不自由することはない。 けれども、意識の振れ幅が大きくなれば、日常は琴線に触れることが多いことに気付く。 ■日程:2015年1月22日(金)〜25日(月) 1月22日(金):12時〜19時(展示)19時〜21時 オープニングパーティー 1月23日(土):12時〜19時(展示)19時〜21時 バータイム 1月24日(日):12時〜19時(展示)※18時30分最終入場 1月25日(月):12時〜17時(展示)※16時30分最終入場 ■入場:無料 (ドリンク有料) 【注意】 ※当日は会場、会場外は禁煙になります。ご了承ください。 ※近隣にご迷惑にならないよう路上でのたむろはお控えください。 <profile> 長坂絵夢 1982年東京生まれ 2005年多摩美術大学美術学部工芸学科金属専攻卒業 2010年3331 Arts Chiyoda「3331 アンデパンダン展 vol.1」 アルマスギャラリー「長坂絵夢・井澤由花子展『Solid…

Find out more »

【LIVE】 1st CD「Title fit I felt it」Release Party |Masashi Isai

2016/01/30 : 6:00 PM~11:00 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
top

MITSUMEでは委細昌嗣による1stCDアルバム「Title fit I felt it」のリリースを記念して、1月30日にリリースパーティーを開催します。委細は、今まで海外でのコンクールや国内でインディーズのリミックスなど他人の作品を通して活動してきました。今回いよいよ1月30日に満を持して自身による初めての作品をリリース。このアルバムはCDというメディアにこだわったアルバムで、メディアアート作品です。フランスの現代音楽作曲家Brunhild Ferrari氏や、フランス最強の実験エレクトロニクス集団GOLのRavi Shardja氏や、クラシカルでJazzyでノスタルジックでアヴァンギャルド、シャンルの壁を超越したアコースティック・カルテット、トリニテのShezoo氏からコメントを頂いた注目の1st CDリリースイベントです。 ■日程:2015年1月30日(土) 開場18:00、ライブ19:00〜21:00、アフタードリンク21:00~23:00 ■入場:無料 (ドリンク有料) 【注意】 ※当日は会場、会場外は禁煙になります。ご了承ください。 ※近隣にご迷惑にならないよう路上でのたむろはお控えください。  <プロフィール> 委細昌嗣 (作曲家) 1979年 山口県下関市生まれ。2002年よりJazzギターをhot music schoolにて菊地晃氏に師事。そのころからフリージャズや現代音楽に興味をもち、フリージャズでもなく現代音楽でもない、一風変わった前衛音楽の音源制作を開始。これまでの主な音楽活動として国内では、インディーズバンドのリミックス、海外では、現代音楽作曲家リュックフェラーリ氏の国際コンクールにて最終選考ノミネートされ、その作品がフランスやイタリヤで上演。2015年から約3年ぶりに自身のライブ活動を2016年1月発売予定の自身の1stアルバム作品を使って開始。すでに2015年の3月には、イタリヤの全世界インターネット同時中継ストリーミングライブにて、2016年1月発売予定の1stアルバムの曲をライブ演奏。今回はそのCDのリリースイベントで、そのアルバム曲を中心に演奏予定。 ・homepage http://star.gmobb.jp/m.isai/ ・Soundcloud https://soundcloud.com/masashi-isai/    

Find out more »
2016年 February

【Exhibition】鶴来現代美術祭アーカイブ展

2016/02/20~2016/03/13
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
top

MITSUMEでは金沢21世紀美術館と同時開催で鶴来現代美術祭アーカイブ展を開催します。 「鶴来現代美術祭」は、1991年より1999年まで鶴来を舞台に7回にわたって開催されました。特に1995年までは、金沢市の姉妹都市であるゲント市の現代美術館の館長であり、1992年のドクメンタのコミッショナーもつとめたヤン・フートが企画に関わりました。それにより、国際的なアーティストが鶴来に滞在し、鉄加工業など地元の職人の協力を得て制作を行うことが実現しました。鶴来現代美術祭は、近年各地で盛んに開催されている地域の芸術祭の先駆的な事例です。開催事務局を地元の商工会青年部が担い、制作にも協力したことも特徴で、それが可能となった背景には、「造りもの」で有名な地域の祭り「ほうらい祭り」での恊働作業が伝統的に続いてきたことがあります。 本アーカイブ展では、鶴来商工会に残る紙資料や記録写真・映像の展示を中心に、新たに関係者へのインタビューを行い、その記録映像を公開します。鶴来現代美術祭に関する資料の散逸を防ぐこと、そして、そこで起きたことを知ることを通じて地域と芸術の関わり方について考察することが本展の目的です。 ■日程:2015年2月20日(土)〜3月13日(日) 土•日のみ ■開場:12:00〜19:00 ■入場:無料 "Art Festival in Tsurugi" was held in Tsurugi seven times from 1991 to 1999. Of particular note is Jan Hoet’s active role in the…

Find out more »
2016年 May

【Exhibition】WOMAN IN GREY | コバヤシ麻衣子

2016/05/14~2016/06/05
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
kobayashi

ミツメでは美術家コバヤシ麻衣子の個展「WOMAN IN GREY」を開催いたします。コラージュ手法を用いた新作シリーズ『WOMAN IN GREY」を中心にコバヤシ麻衣子による平面作品を展示いたします。また、5月11日から15日まで開催される3331 Art Fair オルタナティブスペースセクションにてミツメ推薦作家として同時出品しております。あわせて足をお運び下さい。 3331 Art Fair http://artfair.3331.jp/2016/selecter/ 【WOMAN IN GREY | コバヤシ麻衣子】 ■日程:2016年5月14日(土)~2016年6月5日(日) ※土・日オープン ■休み:月-金  ■時間:12:00~19:00 ■入場:無料 ■主催:MITSUME 【オープニングナイト】 ■日程:2015年5月14日(土) ■時間:19:00~22:00 ■入場:無料 (ドリンク有料) <Profile> コバヤシ麻衣子 1977年 神奈川県生まれ…

Find out more »
2016年 June

【EXHIBITION】threads 繋がり | EASTE

2016/06/24 : 7:00 PM~2016/06/26 : 7:00 PM
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map

  カリフォルニア出身アーティストEASTEによる個展「threads 繋がり」を開催いたします。EASTEが日本在住中に制作したコラージュ手法、ミクスドメディア作品を中心に展示します。 EASTE HP: www.easte-art.com 【threads 繋がり | EASTE】 ■日程:2016年6月24日(金)~2016年6月26日(日) ※土・日オープン ■時間:12:00~19:00 ■入場:無料 【オープニングナイト】 ■日程:2016年6月24日(金) ■時間:19:00~22:00 ■入場:無料 (ドリンク有料) <Profile> EASTE eimi ann shefali tagore erwin 2014年 BFA アート&デザイン       …

Find out more »
2016年 August

【EXHIBITION】RULES IN VAIN

2016/08/19~2016/08/20
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
13669426_639279029555166_5839294216149893439_o

委細昌嗣(現代音楽作家)と渦波大祐(空間デザイナー)によるコラボレーション企画「RULES IN VAIN」を開催いたします。 会場ではドリンクと一緒に音楽をオーダーし、来場者が不意に奏でた音を現代音楽作家が即興で音源として制作するという、これまでにない新しい音と空間、観客の関係性をみつめなおすプログラムが2日間にわたって繰り広げられます。RULES IN VAIN(無駄なルール)のタイトルが示す通り、来場者と音源を制作する際に用いる手法、オーダー、あるいはプロセスには無駄なルールが潜んでいます。委細昌嗣がミツメ奏でる無駄なルールのサウンドアートこの世に一つの音楽をミツメで見つけに来て下さい。 ー 空間デザイナー、プログラムディレクター:渦波大祐 【 無駄なルール | RULES IN VAIN】 DAY1 ■日程:2016年8月19日(金) ■時間:18:00~22:00 ■入場:無料(ドリンク有料) DAY2 ■日程:2016年8月20日(土) ■時間:12:00~22:00 ■入場:無料(ドリンク有料) <ルールについて> ①音源は、会場で来場者が発した「足音」「声」などの不作為に発生させた素材を用いらなければいけない。 ②オーダーする各ドリンクに予め設定されたルールにより、リズムや音の高さが可変しなければいけない。 ③オーダーする各ドリンクに予め設定された着席する場所には、異なるコンセプトの空間演出をしなければいけない。 ④アレンジに入れる音や、会場で常時流している音は今までの打合せの時に録音した打合せ音や、周囲の音、打合せの場所や時間、録音した音の大きさ等、制作プロセスの音源を用いらなければいけない。 <PROFILE> 委細昌嗣(現代音楽作家) 1979年 山口県下関市生まれ。2002年よりJazzギターをhot…

Find out more »
2016年 September

【EXHIBITION】HAND AID | 水上義近

2016/09/10~2016/09/25
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
handaid

アートディレクター水上義近による初個展「HAND AID」展を開催いたします。本展示は、水上氏が誰にも公開せず制作してきた絵画作品を中心に、アートディレクターとして関わったプロジェクトの紹介など、アート、デザイン、アートディレクションの活動を紹介していきます。 <HAND AID展> ■ 会期:2016年9月10日~9月25日(土・日のみ)※9/10.  11.  17. 18. 24. 25 ■ 時間:12:00〜18:00 ■ 入場料:無料 <オープニングパーティー> ■ 会期:2016年9月10日(土) ■ 時間:18:00〜22:00 ■ 入場料:無料(ドリンク有料) PROFILE 水上義近 Y O S H I C H I K A M I Z…

Find out more »
2016年 October

【EXHIBITION】go (un) steady | Rob McMaster

2016/10/21~2016/10/23
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
gounsteady

ニュージーランド出身のアーティストRob McMasterによる日本初の個展「go (un) steady」を開催します。 本展では作家自身が、東京生活の中で日頃感じている「現実」と「非現実」の境界に潜むイメージを描きだした作品を発表します。皆様のご来場お待ちしております。 Rob McMaster HP: http://robmcmaster.com/ 【go (un) steady | Rob McMaster】 ■日程:2016年10月22(土)、23(日) ■時間:13:00~20:00 ■入場:無料 【オープニングナイト】 ■日程:2016年10月21日(金) ■時間:19:00~22:00 ■入場:無料(ドリンク有料) <プロフィール> ロブ・マクスター 1987年ニュージーランド オークランド生まれ。 日本の文化に刺激を受け、強い好奇心を抱き、2016年に日本に来日。 現実と空想のはざまを行き来するような日常に影響を受け 作品を制作している。 【go (un)…

Find out more »
2016年 November

【POP-UP SHOP】JEWELLERY MIX MIX MIX | TSUKASA SAWAMURA

2016/11/23~2016/11/27
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map

ジュエリー作家沢村つか沙による展示/ポップアップショップ「JEWELLERY MIX MIX MIX 」を開催します。 ミツメではこれまで、世界に1点のデザインされたジュエリーにこだわり創作を続けている沢村を、観測的に紹介してきました。沢村は自身以外のジュエリーブランドのデザイナーとしての活動も同時におこなっており、日本や京都の美を形にすることに携わる中で、日本人の心には必ずしも、西洋ジュエリーのような派手派手しさは必要がなく、静かなる飾りの中に「品」や「高揚感」を見出すことを実感してきたと言います。 また宝飾史研究家、露木茂氏主催の装身具文化史研究会に所属し、日本の装身具を時代別に見る機会や、世界の装身具を実際手にとる機会に恵まれたことで、装身具(ジュエリー)に対する考えに大きな変化があったと言います。 日本人は貧富の差が他国に比べて少ないこともあり、庶民から貴族までが装身具を楽しんできた民族であり、金属だけではなく、木や紙などの素材を上手く技術で装身具に拵えてきたという歴史的、あるいは文化的な背景がそこに存在することを知覚しはじめた沢村の創作スタイルは、そのような大きく静かな変化のもと、革職人とのコラボレーションによるジュエリーへの挑戦や、木をメィディアムに使った試みなど、これまでのコレクションとは一線を画する内容となっています。 ぜひ沢村つか沙の新境地となるコレクションをご覧になってください。   ■日程:11月25日(金),26日(土),27日(日) ■時間:11月25日(金)17:00~22:00      11月26日(土)13:00~19:00      11月27日(日)13:00~19:00 <プロフィール> 沢村つか沙(ジュエリーデザイナー) 石川県金沢市出身。立命館大学卒。イギリス留学時にジュエリー製作を学び、ジュエリーの道へ。イギリスで職人として経験した後、帰国。現在は宝飾業界でデザインをする傍ら、製作活動を続ける。2007年英国宝石学協会ディプロマ取得。2008年より東京、京都、金沢などで個展多数。2001年英ゴールドスミスクラフト&デザインアワード推薦賞受賞、2012年ワールドジュエリーアワード2011大賞、優秀賞受賞、JJAジュエリーアワード2016東京都知事賞など受賞歴多数 Facebook: https://www.facebook.com/TsukasaJewellery HP: tsukasasawamura.com

Find out more »
2016年 December

【EXHIBITION】再生 | 竹内スグル

2016/12/10~2017/01/22
MITSUME,
東京都江東区常盤1-15-1 135-0006
+ Google Map
%e5%86%8d%e7%94%9f%e5%b1%95%e5%86%99%e7%9c%9f

https://www.youtube.com/watch?v=qlnrpEzU8nc 映像作家、写真家 竹内スグルの初個展「再生」を開催します。 <再生展> ■ 会期:2016年12月10日(土)~2016年1月22日(日) 土・日・祝のみオープン ※12/31~1/9までの土日祝は年末年始のため閉場 ※12/10、1/22はトークイベントのため18:00閉場(17:30最終入場) ■ 時間:13:00〜19:00 ■ 入場料:無料 ■主催:MITSUME /nativeye ■展示ディレクター: 坂野充学   作家プロフィール 竹内スグル SUGURU TAKEUCHI 映像作家/写真家 1962年兵庫県神戸生まれ。 映像作家、写真家。 90年初頭から、撮影監督、演出家として活動。劇場映画、ドラマ、TVCM、MV、写真など、視覚表現領域を横断し、様々な作品を世に送り出している。主な監督作品に永瀬正敏主演のドラマ『私立探偵 濱マイク』第10話「1分間700円」(2002)、音楽に池田亮二、主演に浅野忠信を迎えた映画『乱歩地獄』「火星の運河」(2005)、など 。主な出版物に現在進行形のプロジェクトでもある「Radiation Tokyo」写真集、自ら監督を務めたTV東京ドキュメント番組「比類なき者」出演者を撮りおろした「告白録」がある。広告受賞歴にカンヌライオンズ金賞、ニューヨークフェスティバル銅賞など国内外多数。 初個展となる本展で発表される映像作品は、国立新美術館開館5周年「具体」-ニッポンの前衛 18年の軌跡- (2012)のために制作した映像作品をあらためて撮影し、独自に発展させたものとなる。 <関連イベント> オープニングトーク 「意識する表現と無意識の表現、あるいはその境界」 ■日…

Find out more »
+ Export Listed Events